浮所飛貴の真剣なまなざし…!『胸が鳴るのは君のせい』場面カット

美しい横顔…
美しい横顔… - (C) 2021 紺野りさ・小学館/「胸が鳴るのは君のせい」製作委員会

 浮所飛貴ジャニーズJr.美 少年)が主演、白石聖がヒロイン役を担う映画『胸が鳴るのは君のせい』(6月4日公開)から、登場人物たちの真剣なまなざしや切ない表情を切り取った場面カットが公開された。

切なくてまぶしい!映画『胸が鳴るのは君のせい』場面カット

 本作は、累計発行部数250万部を突破する人気同名コミックを映画化したもの。親友のように仲が良い友だちへの片思いを描いた青春ラブストーリーで、主人公の有馬隼人を浮所、ヒロイン・篠原つかさを白石が演じ、有馬とつかさのクラスメイト・長谷部泰広役を板垣瑞生、泰広のいとこであり有馬の元カノ・長谷部麻友役を原菜乃華が務める。

 公開された場面カットでは、有馬とつかさ、長谷部と麻友が切ない表情を浮かべている。想い合っているのにすれ違い続ける有馬とつかさ、有馬を好きでいるつかさに恋をする長谷部、別れた元カレの有馬をもう一度取り戻そうとする麻友、とそれぞれが楽しいだけではなくほろ苦い恋をする様子が伺える。(編集部・梅山富美子)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]