『ヴェノム』続編、予告編にスタン・リー!?小ネタが話題

今週のマーベル

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』予告1 2021年 全国ロードショー #ヴェノム #カーネイジ » 動画の詳細

 トム・ハーディ主演『ヴェノム』続編の予告編公開など、今週(5月10日~14日)起きたマーベルに関する出来事を振り返ります。(編集部・倉本拓弥)

【動画】『ヴェノム』続編予告編、0:48辺りにスタン・リーさん表紙の雑誌!

カーネイジも登場!『ヴェノム』続編、予告編が公開 

 スパイダーマンの宿敵ヴェノムを描く単独映画の続編『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の予告編が10日、全世界で公開されました。映像冒頭ではエディ・ブロック(トム)とヴェノムによる爆笑の共同生活が映し出され、後半には、前作のエンドクレジット中に登場した連続殺人鬼クレタス(ウディ・ハレルソン)に寄生する最強ヴィラン・カーネイジも登場。原作コミックと同様、ヴェノムを凌駕する戦闘能力を持っており、映画でも脅威になることが予想されます。『ロード・オブ・ザ・リング』のゴラム役でも知られるアンディ・サーキス監督がメガホンを取った続編は、2021年日本公開予定です。

[PR]

『ヴェノム』続編、予告編にまさかのスタン・リー!?小ネタが話題

今週のマーベル
雑誌の表紙になっていたスタン・リー - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 『ヴェノム』続編の予告編が公開されると、早速ファンの間では映像に含まれる小ネタが話題に。その一つが、アメコミ界の巨匠スタン・リーさんが、エディが通う雑貨店に並ぶ雑誌の表紙を飾っている(該当シーンは予告編48秒辺り)ということ。スタン・リーさんは、ほぼ全てのマーベル映画にカメオ出演しており、今回の演出は製作陣の粋な計らいとも言えます。他にも、警官が読む新聞がデイリー・ビューグル社であったり、記事の見出しにアベンジャーズを連想させる「ENGERS」という文字が確認できたりと、気になる小ネタが盛り込まれており、『スパイダーマン』シリーズやマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)とのつながりを予想するファンも見られました。

ドラマ「ミズ・マーベル」タイでクランクアップ

今週のマーベル
「ミズ・マーベル」ロゴとマーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギ - Jesse Grant / Getty Images for Disney

 2021年後半に配信予定のドラマシリーズ「ミズ・マーベル(原題) / Ms. Marvel」の撮影がタイで終了したと、Varietyが独占で報じました。もともとアメリカ・ジョージア州で撮影が進んでいましたが、新型コロナウイルスの影響もあり、途中でタイ・バンコクへと撮影地が変更に。タイでは4月から5月上旬にかけて、第4話と第5話が撮影が行われ、約450人のスタッフが参加したと報じられています。パキスタン系アメリカ人の少女カマラ・カーン(イマン・ヴェラーニ)が特殊能力を手にしたことで誕生するミズ・マーベルは、『キャプテン・マーベル』の続編『ザ・マーベルズ(原題) / The Marvels』(2022年11月11日全米公開)にも登場することが決定しています。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]