小池栄子、眉なし&白髪姿!『地獄の花園』地上最強OL役で強烈な存在感

小池栄子
小池栄子 - (C) 2021『地獄の花園』製作委員会

 映画『地獄の花園』(5月21日公開)で、白髪で眉なし姿で地上最強のOL・鬼丸麗奈役に挑んだ小池栄子が、役づくりのこだわりや印象的なビジュアルで挑んだ本作の撮影の裏側について語った。

強烈ビジュアル&キャラばかり!映画『地獄の花園』メイキングカット

 バカリズムがオリジナル脚本を手掛ける本作は、普通のOLライフに憧れる直子(永野芽郁)が、日本中のOLたちが抗争を繰り広げる闘いに巻き込まれるさまを描く。小池は、ヤンキーOLたちの中では都市伝説と崇め恐れられてきた麗奈にふんした。

[PR]

 白髪で眉なし、白いドレスとコートに身を包む麗奈は、OLたちが担ぐ椅子に座りながら登場。小池は、OLとは到底思えない麗奈のビジュアルについて、「年齢不詳っぽい辺りや、ビジュアルの不気味さがいいなぁと思いました。いかようにもキャラクターがつくれそうだなとワクワクしました」とコメントを寄せている。

地上最強のOL役 - (C) 2021『地獄の花園』製作委員会

 圧倒的な存在感を放ち、OLたちを人間離れした強さで倒していく麗奈の役づくりでは、「“自分が一番強いんだ”という揺るがない自信を持っている、余裕なOLで居たい」とこだわった。また、地上最強の地位を揺るがす存在が現れ、苦戦を強いられるシーンでは、「息遣いで焦りなどは表現してみました」と意識したそうだ。

 本作では、小池のほか、広瀬アリス菜々緒遠藤憲一などがヤンキーOL役を務めている。それぞれが個性あふれるビジュアルをしており、「毎日がハロウィンのようで、メイクと扮装をすると胸が高まり、気持ち良く喧嘩させてもらいました。共演者の皆さんを拝見していて、やっぱりウジウジしている女子より、拳で勝負する強い女は信用できるな、かっこいいな、好きだなと思いました」と撮影を振り返っていた。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]