アップリンク渋谷の閉館日に『愛の悪魔』限定上映

1日だけの特別上映『愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』
1日だけの特別上映『愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』

 20世紀を代表する画家、フランシス・ベーコンの生涯を描く映画『愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』(1998)が、5月20日をもって閉館するアップリンク渋谷にて、1日限定で上映される。

ダニエル・クレイグが恋人役【場面写真】

 若かりし頃のダニエル・クレイグが出演する本作は、ベーコンの生涯を、恋人ジョージ・ダイアーとの関係を中心に描く物語。ベーコン役をデレク・ジャコビが務め、ダニエルが恋人ジョージ、ティルダ・スウィントンが彼らがたむろする酒場の主人を演じた。

 音楽は坂本龍一が担当。監督・脚本は『ジャケット』などのジョン・メイブリーが務めた。5月20日12時35分~同館にて上映される。(清水一)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]