松村沙友理が「キモいんだよ」と叫ぶ!映画『賭ケグルイ』本編映像

『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』本編映像が初公開に!
『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』本編映像が初公開に! - (C) 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX (C) 2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

 浜辺美波が主演を務める『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』(近日公開)から、松村沙友理演じる夢見弖ユメミが「キモいんだよ!」と声を荒げるシーンなどを収めた本編映像が公開された。

『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』本編映像

 河本ほむら原作・尚村透作画のコミックを実写化した人気シリーズの最新作となる本作。物語の舞台は、ギャンブルの強さで生徒の階級が決まる私立百花王学園。主人公の蛇喰夢子(浜辺)が、生徒会長の座から引きずり下ろされた桃喰綺羅莉(池田エライザ)と共に、シリーズ史上最凶最悪のヴィラン・視鬼神真玄(藤井流星)に“公式戦”を申し込む姿を描き出す。

[PR]

 公開された映像は、生徒会書記の五十嵐清華(中村ゆりか)が「生徒会長のお作りになった階級制度は完璧に機能しております。生徒会の権力は盤石です」と語り、その言葉に生徒会長の綺羅莉が「本当にそうかしら?」と疑問を呈す、不穏なシーンから始まる。

 さらには、夢子によって生徒会の絶対的権力が揺らぐなか、“家畜”に許された最後の権利である“公式戦”を挑む生徒が増えている状況に、思わず「キモいんだよ!」と本音をぶちまけるユメミの姿も。映像は「蛇喰夢子。彼女は革命家か? それともただの賭ケグルイ……か」という言葉で幕を閉じる。本作ではそんな生徒会の危機的な状況を打破しようと、西洞院百合子(岡本夏美)とユメミがある行動に出る。ところが、それが思わぬ波乱の展開を招いてしまうことになるといい、生徒会の行方と共に、夢子と綺羅莉たちの“公式戦”にも期待が高まる。(編集部・吉田唯)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]