『ワイルド・スピード』ドム、ハンらファミリー集結!最新作キャラポスター公開

ファミリー集結!キャラクターポスター
ファミリー集結!キャラクターポスター - (c) 2020 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

 人気カーアクションシリーズ第9弾『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』(8月6日全国公開)のキャラクターポスター7枚が一挙公開された。主人公・ドミニクや、本作でシリーズに戻ってくるハンなど、お馴染みのファミリーが集結した。

【画像】シリーズ復帰のハンも!キャラポスター(全7枚)

 主人公ドミニク(ヴィン・ディーゼル)と彼の仲間たちが、さまざまな試練に立ち向かうさまを描く『ワイルド・スピード』シリーズ。前作『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)以来約4年ぶりの続編となる本作では、レティ(ミシェル・ロドリゲス)と幼い息子ブライアンと新たな生活を歩み始めたドムが、実の弟ジェイコブ(ジョン・シナ)が関与する恐ろしい陰謀を阻止するため、ファミリーと共に立ち上がる。

[PR]

 キャラクターポスターには、第3弾『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』で死んだと思われたハン(サン・カン)の姿も描かれている。『TOKYO DRIFT』での出来事から、彼はどのようにしてファミリーと再会するのか? そのほか、ローマン(タイリース・ギブソン)、テズ(クリス・“リュダクリス”・ブリッジス)、ミア(ジョーダナ・ブリュースター)、ラムジー(ナタリー・エマニュエル)といったお馴染みの仲間たちも、愛車をバックに自信に満ちた表情を浮かべている。

 メガホンを取ったのは、第3弾『TOKYO DRIFT』から第6弾『ワイルド・スピード EURO MISSION』までを手掛けたジャスティン・リン監督。本作は日本公開に先駆け、すでに韓国、香港、ロシア、中国などで封切られており、全世界累計興行収入は早くも1億6,300万ドル(約179億円)を突破している。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]