『ゴーン・ガール』『カクテル』出演女優、ひき逃げで重体

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ひき逃げ被害に遭ったリサ・ベインズさん
ひき逃げ被害に遭ったリサ・ベインズさん - Larry Busacca/Getty Images

 映画『ゴーン・ガール』(2014)、『カクテル』(1988)などに出演した、米女優のリサ・ベインズさん(65)が、現地時間4日に米ニューヨークでひき逃げされ、重体となっていると New York Post ほか各メディアが報じた。

リサ・ベインズさんが出演した『ゴーン・ガール』

 同サイトによると、ベインズさんはこの日の夕方、リンカーン・センター近くの友人宅で行われるディナーパーティーのために妻を迎えにいく途中、歩行者用信号のある道路をわたろうとしたところ、赤信号を無視した電動スクーターにはねられた。警察によると、スクーターはナンバープレートを付けておらず、そのまま逃走。現在も捕まっておらず、捜査が続いている。

[PR]

 ベインズさんは頭部に重度の外傷を負って集中治療室に入っており、妻は同サイトに、「数日後には、より詳しい情報が得られると思います」と語ったという。

 ロサンゼルス在住のベインズさんは、映画作品のほか「救命医ハンク セレブ診療ファイル」「グッド・ワイフ」などテレビドラマに出演。ブロードウェイでも舞台に立っており、新型コロナウイルスのパンデミック以降、初めてニューヨークを訪れていた。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]