『シン・エヴァンゲリオン劇場版』36Pの豪華冊子「EVA-EXTRA-EXTRA」を配布

松原秀典描き下ろし特別告知画像(※この画像は冊子に収録なし)
松原秀典描き下ろし特別告知画像(※この画像は冊子に収録なし) - (C) カラー

 公開中の映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の入場者プレゼントとして、公式謹製36P冊子「EVA-EXTRA-EXTRA」(A4)が、6月12日から上映館にて全国合計100万名に配布される。

【動画】『シン・エヴァ』冒頭を屋外上映「0706作戦」の模様

 「EVA-EXTRA-EXTRA」は、これまで語られることのなかった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』前日譚を描いた漫画「EVANGELION:3.0(-120min.)」や、スタッフ陣の描き下ろし寄稿を収録。表紙は錦織敦史が描き下ろし、漫画の企画・原作・監修は庵野秀明、脚本・監督は鶴巻和哉、漫画は松原秀典前田真宏が担当した。描き下ろし寄稿には浅野直之井関修一ら計10名が名を連ね、庵野総監督も特別寄稿している。

[PR]

 また、同日からは全国の上映館で「EVANGELION:3.0+1.01」バージョンでの上映を開始。同バージョンは映画本編映像のさらなる調整を進めてカットを差し替えたもの。カットごとの細かな修正等で、ストーリー等に変化はない。さらに、全国6館(T・ジョイ横浜、MOVIXさいたま、ミッドランドスクエアシネマ、MOVIX京都、梅田ブルク7、T・ジョイ博多)にてドルビーシネマ上映も開始される。

 公開から約3か月となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、興行収入86億5,000万円、観客動員数567万人(6月5日まで/公開から90日間合計、配給調べ)を超え、『エヴァンゲリオン』シリーズ&庵野総監督作品の最高記録を更新し続けている。(編集部)

『シン・エヴァ』冒頭映像が解禁!「シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT 1(冒頭10分40秒00コマ)0706 版」上映イベント|EVANGELION:3.0 +1.0 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]