るろうに剣心『最終章』2部作がワンツー!

映画週末興行成績

剣心の過去が明かされる!
剣心の過去が明かされる! - (C) 和月伸宏/集英社 (C) 2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final / The Beginning」製作委員会

 土日2日間(6月5日~6月6日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、4日に初日を迎えた『るろうに剣心 最終章 The Beginning』が1位を獲得。4月23日公開の『るろうに剣心 最終章 The Final』が2位に入り、ワンツーを決めた。

【写真】再現度すごい!『るろうに剣心 最終章』キャスト一覧

 『The Beginning』は和月伸宏のコミックを佐藤健主演で大友啓史監督が実写映画化した人気アクションシリーズの『最終章』2部作の第2弾。幕末を舞台に、暗殺者として名をはせた“緋村抜刀斎”こと剣心の、左頬に刻まれた十字傷の謎、不殺(ころさず)の誓いを立てた理由などが明かされていく。剣心の妻・雪代巴役で有村架純、桂小五郎役で高橋一生、新選組の沖田総司役で村上虹郎が共演している。

[PR]

 先週1位の『The Final』は『The Beginning』に首位の座をゆずったものの、公開7週目にして2位を確保。雪代巴の弟であるシリーズ最恐の敵・雪代縁(新田真剣佑)が、穏やかに暮らしていた剣心の前に現れ、激突する。

 先週4位のアニメーション映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』は順位をひとつ上げて3位、先週2位の永野芽郁主演のコメディー『地獄の花園』は4位となった。

 河村ほむら尚村透のコミックを実写化したシリーズの劇場版第2弾である『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』は8位に初登場。ギャンブルの勝敗が全てを決める私立百花王学園で、主人公・蛇喰夢子(浜辺美波)の前に、かつて学園を追われた最強のギャンブラー・視鬼神真玄(藤井流星)がやってくる。

 ほか新作では、浮所飛貴ジャニーズJr.美 少年)が主演した映画『胸が鳴るのは君のせい』が9位に入った。紺野りさのコミックを原作にした青春ラブロマンスで、転入してきた有馬隼人(浮所)と、彼と親友のような絆で結ばれた女子高生・篠原つかさ(白石聖)の関係の変化を描いている。

 今週は『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』『キャラクター』『Mr.ノーバディ』『漁港の肉子ちゃん』『逃げた女』などが公開される。(ランキング・数字などは興行通信社調べ)(編集部・海江田宗)

[PR]

【2021年6月5日~6月6日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)】※()内は先週の順位

1(初)『るろうに剣心 最終章 The Beginning』:1週目
2(1)『るろうに剣心 最終章 The Final』:7週目
3(4)『名探偵コナン 緋色の弾丸』:8週目
4(2)『地獄の花園』:3週目
5(5)『美しき誘惑-現代の「画皮」-』4週目
6(3)『いのちの停車場』:3週目
7(6)『クルエラ』:2週目
8(初)『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』:1週目
9(初)『胸が鳴るのは君のせい』:1週目
10(10)『劇場版 Fate / Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編Paladin; Agateram』:4週目

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]