ADVERTISEMENT

井之脇海×松本穂香×山崎育三郎!映画『ミュジコフィリア』ポスターが公開、主題歌は松本が担当

映画『ミュジコフィリア』ポスター
映画『ミュジコフィリア』ポスター - (C)2021 musicophilia film partners (C)さそうあきら/双葉社

 映画『神童』『マエストロ!』などの原作者としても知られ、文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を2度受賞している、漫画家・さそうあきらによる同名作品を、若手実力派・井之脇海主演で映画化した『ミュジコフィリア』(2021年秋公開)のポスターが公開され、ヒロインの松本穂香が主題歌を担当することが明らかになった。

山崎育三郎の指揮者姿が素敵!映画『ミュジコフィリア』場面写真

 本作は、京都にある芸術大学に入学した青年が、人々との交流を通して自身の音楽を作り上げていく音楽ドラマ。主人公・漆原朔を井之脇が、朔の異母兄・貴志野大成を山崎育三郎が、朔に想いを寄せるヒロイン・浪花凪を松本が演じる。監督は、自身も京都生まれという『時をかける少女』(2010)などの谷口正晃が務め、川添野愛阿部進之介石丸幹二濱田マリらが脇を固める。

 公開されたポスターでは、京都を象徴する賀茂川を背景に、ピアノを奏でる朔(井之脇)、指揮者姿の大成(山崎)、ギターケースを背中に背負う凪(松本)の姿が確認できる。また、あわせて公開となった場面写真では、言い争う朔と大成や、朔が奏でるピアノに合わせて歌う凪の姿を見ることができる。(高橋理久)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT