ADVERTISEMENT

金ロー『バケモノの子』今夜!豪華な声優キャストに注目

映画『バケモノの子』より
映画『バケモノの子』より - (C) 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

 アニメーション映画『バケモノの子』(2015)が今夜(9日21時~)、日本テレビ系「金曜ロードショー」にて、本編ノーカットで放送される。それに合わせ、本作の声優を務めた豪華なキャスト陣を振り返りたい。

【動画】役所広司&宮崎あおい、当時のインタビュー!

 『時をかける少女』『サマーウォーズ』などの細田守が監督・脚本・原作を手がけた『バケモノの子』は、人間界とバケモノ界が存在するパラレルワールドが舞台。人間界「渋谷」とバケモノ界「渋天街」は、交わることのない世界だったが、ある日、渋谷にいた少年が渋天街のバケモノ・熊徹に出会う。少年は強くなるために渋天街で熊徹の弟子となり、熊徹は少年を九太と命名する。成長して渋谷へ戻った九太が、高校生の楓から新しい価値観を吸収し、生きるべき世界を模索するようになる中、両世界を巻き込む事件が起こる。

ADVERTISEMENT
映画『バケモノの子』
映画『バケモノの子』より - (C) 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

 その本作には、豪華な顔ぶれが声優として集結した。「渋天街」で一二を争う最強のバケモノ・熊徹役は役所広司。役所は声優として、細田監督作品の『未来のミライ』のじいじ役、7月16日公開の『竜とそばかすの姫』の主人公・すずの父親役も務めている。そして、熊徹の弟子となる九太の少年期役は宮崎あおい、青年期役は染谷将太。2人は同監督の『おおかみこどもの雨と雪』でそれぞれ、主人公、田辺先生役を務めており、染谷は『竜とそばかすの姫』にも出演している。

映画『バケモノの子』
映画『バケモノの子』より - (C) 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

 また、「渋谷」の進学校に通う女子高生の楓役は広瀬すず。「渋天街」の一流のバケモノ・猪王山役は山路和弘。その長男・一郎彦の少年期役は黒木華、青年期役は宮野真守。次男・二郎丸の少年期役は大野百花、青年期役は山口勝平。不思議な小動物のチコ役は諸星すみれ。九太の父役は長塚圭史。九太の母役は麻生久美子。「渋天街」の長老である宗師役は津川雅彦。豚顔のバケモノ・百秋坊役はリリー・フランキー。猿顔のバケモノ・多々良役は大泉洋が担当した。(編集部・小山美咲)

『バケモノの子』役所広司 宮﨑あおいインタビュー やったもん勝ちの役づくり! 作品以外の参考資料はいらない » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT