ADVERTISEMENT

別れて正解だった…元カレに絶望する6つの瞬間!『元カレとツイラク』特別映像が公開

『元カレとツイラクだけは絶対に避けたい件』特別映像 » 動画の詳細

 『ロスト・バケーション』などのジャウマ・コレット=セラが製作を務めたサバイバル映画『元カレとツイラクだけは絶対に避けたい件』(8月6日公開)から、元カレに絶望する6つの瞬間を切り取った特別映像が公開された。

『元カレとツイラクだけは絶対に避けたい件』特別映像

 本作は、友人の結婚式のため小型セスナ機でインド洋に浮かぶ南の孤島へ向かうことになった訳ありの男女が、離陸直後、上空6000mの時点でパイロットが心臓発作で急死してしまったことから、絶体絶命の窮地に陥る姿が描かれる。ドラマシリーズ「GIRLS/ガールズ」や映画『ゲット・アウト』などのアリソン・ウィリアムズが主人公サラを、Netflixドラマ「ラスト・キングダム」のアレクサンダー・ドレイマンが元カレのジャクソンを演じている。

 公開された特別映像には、「人に押し付ける」「シンプルに役に立たない」「都合の悪いことはスルー」「うんちくを披露」「ここぞという時にしくじる」「誰よりもヒロイン」という、やっぱり別れて正解だった……と元カレに絶望する瞬間を切り取った6シーンが。絶体絶命の状況ながら思わず笑ってしまう、多くの人が頷くこと間違いなしの内容になっている。(高橋理久)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT