ADVERTISEMENT

大泉洋、司会の大役を「一度は断った」と明かす

本気です!
本気です!

 俳優の大泉洋が30日、都内でおこなわれた自身がMCを務めるAmazon Original番組「ザ・マスクド・シンガー」配信直前プレミアイベントに出席。日本のエンタメ業界を牽引する豪華出演陣を相手にMCを務めるという大役に、大泉は「一度は断ったんです」と明かして周囲を驚かせた。イベントにはパネリストとして番組に参加するMIYAVIPerfumeあ~ちゃんかしゆかのっち)も同席した。

【写真】大泉洋ら…「ザ・マスクド・シンガー」配信直前プレミアイベント

 本番組は、全世界50か国が熱狂している音楽ライブエンターテインメントの日本版オリジナル作品。個性あふれるコスチュームに身を包んだ12名のマスクド・シンガーたちの圧倒的なパフォーマンスバトルと、歌っているのが誰であるかを推理する新感覚のエンターテインメント。

ADVERTISEMENT

 マスクド・シンガーたちは、俳優、タレント、声優、作家、歌手、コメディアンなど多種多様。そんなメンバーを司会者として回すのが大泉だ。オファーを受けたときは「一度は断ったんです」と明かすと、その理由について「紅白の司会もやらせていただいて、また今回司会をすると、このまま司会者になってしまうと思った。あとは海外の作品を観たら、かなりカロリーが高そうだったので……」と説明する。しかし、自宅に帰って家族にオファーの話をすると「面白そうだからやったら?」と後押しされ、引き受けたという裏話を披露。

 番組では、さまざまなセレブたちが圧倒的なパフォーマンスを披露する。パネリストとして参加しているPerfumeのあ~ちゃんは「着ぐるみでのパフォーマンスってめちゃくちゃ大変なのですが、それに臆することなく、すごいクオリティーなんです。それを観て、わたしたちも頑張らないといけないなってエネルギーをもらいました」と大興奮。

 かしゆかが「声を聞いたらわかるだろうと思っていたのですが、マスクを被ると意外と誰だかわからないんですよね」と語ると、のっちも「マスクの中の人が誰か推理しながら観なくてはいけないのですが、歌声のすばらしさに夢中になっちゃいました」とパフォーマーのクオリティーの高さに舌を巻いた。

 大泉は「Amazonが本気でどえらいお金を使って作っている、日本っぽくない番組」とアピールすると「ぜひ家族で楽しんでください」と呼びかけた。(磯部正和)

Amazon Original番組「ザ・マスクド・シンガー」は9月3日(金)よる8時よりAmazon Prime Videoにて独占配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT