ADVERTISEMENT

マーベル俳優が再タッグへ!クリエヴァ&スカヨハ、新作アドベンチャーで出演交渉中

キャップ&ナターシャのタッグ再び? クリス・エヴァンスとスカーレット・ヨハンソン
キャップ&ナターシャのタッグ再び? クリス・エヴァンスとスカーレット・ヨハンソン - Michael Kovac / Getty Images for Moet and Chandon / Munawar Hosain/Getty Images

 マーベル映画で共演するクリス・エヴァンススカーレット・ヨハンソンが、『ロケットマン』『ボヘミアン・ラプソディ』などのデクスター・フレッチャー監督が手掛ける、米Appleの新作アドベンチャー映画『ゴーステッド(原題) / Ghosted』への出演に向けて交渉中だとDeadlineはじめ各メディアが報じた。

『アベンジャーズ』前に共演していたクリエヴァ&スカヨハ

 The Hollywood Reporter によると同作は、マイケル・ダグラスキャスリーン・ターナーが共演した『ロマンシング・ストーン/秘宝の谷』(1984)のようなロマンチックアドベンチャーになるとのこと。詳細は不明だが、脚本は『デッドプール』『ゾンビランド』シリーズのポール・ワーニックレット・リースが担当。Amazon Prime Video で配信中のSFアクション映画『トゥモロー・ウォー』も好評なスカイダンスが製作を手がけ、エヴァンスはプロデューサーにも名を連ねるという。

 クリスとスカーレットは、それぞれキャプテン・アメリカとブラック・ウィドウとして『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)などのマーベル映画で共演。また過去には、スカーレット主演のコメディードラマ『私がクマにキレた理由(わけ)』でも共演している。(編集部・入倉功一)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT