玉山鉄二主演作に音尾琢真が出演!『今はちょっと、ついてないだけ』追加キャスト

追加キャストが発表に!
追加キャストが発表に! - (C) 2022 映画『今はちょっと、ついてないだけ』製作委員会

 玉山鉄二が主演を務める映画『今はちょっと、ついてないだけ』(2022年春公開)の追加キャストが発表され、音尾琢真団長安田安田大サーカス)、高橋和也らの出演が明らかになった。

【写真】音尾琢真ら追加キャスト陣!

 伊吹有喜の同名小説を映画化する本作は、かつてスター・カメラマンとして脚光を浴びるも、バブル崩壊で全てを失った主人公の立花浩樹(玉山)が、やり直しを決意して上京し、同じように人生に敗れた者たちが集うシェアハウスの住人たちと過ごすなかで、「心より欲しているものは何か」を見つめなおしていく物語。『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の柴山健次監督がメガホンを取った。

[PR]

 このたび出演が発表された音尾が演じるのは、リストラされてしまい、妻と娘から距離を置かれて自暴自棄になるテレビディレクターの宮川良和。音尾は「最初に読ませてもらった時から、なんだか不思議な気持ちになる脚本でした。生きている間は良い時もあれば悪い時もあり、その時々に一緒に居られる仲間も変わっていき、それでも限られた時間を生き抜いていかなければならない。私も淡々と、時には情熱的に、流れに身を任せるように、この作品の撮影に臨んでいきたいと思います。映画館で観てもらえる日が楽しみです」と思いを語っている。

 また、超売れっ子の芸人だったが、5年間テレビから干されている会田健役を担当するお笑いグループ・安田大サーカスの団長は、「映画の出演が決まったと聞いて、どんな役柄かなと台本を確認したら僕でした! 笑」とコメント。「そんな等身大の役だからこそ、プレッシャーもありますが、色々と楽しみが制限されてる、このご時世に少しでも多くの方に楽しんでいただけるよう頑張りたいと思います!」と意気込んだ。

 さらに、高橋が立花の過去に関わる伝説的仕掛人・巻島雅人役で出演するほか、かとうかず子山村美智奥山佳恵川津明日香ErnaMOS)、大友花恋が共演に名を連ねている。(須田璃々)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]