ADVERTISEMENT

『マトリックス』最新作、遠藤憲一タイトルコール入りCMが「鬼滅の刃」テレビ放送でオンエア

『マトリックス』のナレーションといえばエンケンさん! - 『マトリックス レザレクションズ』より
『マトリックス』のナレーションといえばエンケンさん! - 『マトリックス レザレクションズ』より - (C) 2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED

 キアヌ・リーヴス主演の大ヒット映画最新作『マトリックス レザレクションズ』の特別映像が、フジテレビ系で9月11日の午後7時より放送されるアニメ「『鬼滅の刃』竈門炭治郎 立志編 特別編集版」の第一夜「兄妹の絆」CM枠でオンエアされることが明らかになった。

【動画】『マトリックス レザレクションズ』予告編

 『マトリックス レザレクションズ』は、自分の生きる現実が、コンピューターの作った仮想世界だと知った主人公・ネオ(キアヌ)が、人類の救世主として戦いに身を投じる大ヒットアクションの第4弾。3作目にあたる『マトリックス レボリューションズ』(2003)ではなく1作目の続編となり、9日に予告編が全世界向けに一斉公開された。

ADVERTISEMENT

 CMが放送される9月11日は、1999年にシリーズ1作目が日本公開された記念日でもある。過去の『マトリックス』シリーズの予告編でナレーションを担当してきた俳優・遠藤憲一のタイトルコールが入った30秒CMになるということで、シリーズファンにとっても必見の映像となりそうだ。

 同作ではキアヌのほか、トリニティー役のキャリー=アン・モス、ナイオビ役のジェイダ・ピンケット=スミス、メロビンジアン役のランバート・ウィルソン、エージェント・ジョンソン役のダニエル・バーンハードらが続投。また、モーフィアス役で『アクアマン』のヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、ネオの宿敵エージェント・スミス役で『アナと雪の女王』のジョナサン・グロフ、そのほか新キャラクター役でニール・パトリック・ハリスクリスティーナ・リッチらが出演する。監督はラナ・ウォシャウスキーが一人で務める。(編集部・入倉功一)

映画『マトリックス レザレクションズ』は12月全世界公開

映画『マトリックス レザレクションズ』予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT