祝25歳!横浜流星、メモリアル写真集&パーソナルブックの表紙カットが公開

メモリアル写真集「流跡」より
メモリアル写真集「流跡」より - (C)KADOKAWA

 俳優・横浜流星の25歳の誕生日となる9月16日に発売されるメモリアル写真集「流跡」とパーソナルブック「流々自適」(ともにKADOKAWA)より、それぞれの表紙カットが公開された。

写真展「Ryusei Yokohama 10th Memorial Photo exhibision」のオリジナルグッズ

 ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で一躍注目を浴び、その後も「私たちはどうかしている」『きみの瞳が問いかけている』「着飾る恋には理由があって」など、続々と話題作に出演。2021年は、横浜にとって俳優活動10周年にあたり、今回発売されるモリアル写真集とパーソナルブックは、そんな節目の年に発売される記念すべきものとなる。今後も日曜劇場「DCU」、オムニバス映画『DIVOC-12』(2021年秋公開)、『あなたの番です 劇場版』(12月10日公開)、『嘘喰い』(2022年2月公開)、『流浪の月』(2022年公開)などが控えている。

[PR]

 公開された「流跡」の表紙は、青みがかった光の中、シャープな美しさをまとった横浜の姿が印象的だ。一方の「流々自適」の表紙は、ナチュラルな表情が散りばめられており、より身近に感じられる仕上がりとなっている。なお、「流々自適」には、同級生対談企画と題し、高校の同級生で今も仲良しだという俳優仲間の高杉真宙岩谷翔吾三原大樹が登場する。

横浜流星
パーソナルブック「流々自適」より(C)KADOKAWA

 また、発売を記念して写真展「Ryusei Yokohama 10th Memorial Photo exhibision」が東京と大阪で開催される。会場では、未公開カットを中心にセレクトされた80枚を超える写真が展示されるほか、貴重な銀髪ヘアの横浜と写真が撮れる特設フォトスペースや直筆の絵画作品の展示、オリジナルグッズが販売される。(今井優)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]