松本潤主演『99.9』SNSに隠し文字!?藤野の電卓に熱視線

写真は『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』のスクリーンショット
写真は『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』のスクリーンショット

 9日、松本潤の主演映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』(今冬全国公開)の公式Twitterに投稿された内容に、新情報解禁を予告するメッセージが隠されているのではとファンの予想が飛び交っている。

【写真】松本潤、高校の先輩・深田恭子と2ショット

 公式Twitterでは9日、映画のタイトル「99.9」にちなんだ特別企画を実施。【#映画999 タイム】と題して9月9日AM9時に「#映画999」のハッシュタグをつけて一斉ツイートするというものだった。しかし、これには続きがあり同日のPM9時には新たな投稿が。「PM9時のおまけ」として、撮影現場の刑事事件専門ルームが公開された。

[PR]

 写っているのは、マギー演じる斑目法律事務所のパラリーガル・藤野宏樹の机。写真立てには双子の娘たちらしき姿が複数見られ、マギー本人のTwitterでも「ここあとももあも元気です」とのメッセージがあった。

 なかでも注目されているのが電卓に表示された「913」の数字と、本の背表紙にある「情報公開法」というタイトル。これにファンたちはすぐさま「電卓の数字と本の背表紙ですね!」「9月13日に何か情報解禁するのかな」「月曜日が楽しみ」「次のお楽しみは何かな~わくわく」など反応。1日足らずで2.6万件以上の「いいね!」を集める反響を呼んでいる。

 7月5日の特報映像、ポスタービジュアル公開の際には前日4日に深山が居候する小料理屋「いとこんち」の内観を捉えた写真を、8月24日の新キャスト発表の際には前日23日に深山デスクの写真を投稿。それぞれ予告めいた数字やメッセージが隠されており、この仕掛けがもはや“お約束”となりつつあるようだ。

 本作は、2016年と2018年にTBS日曜劇場枠(毎週日曜夜9時~)で放送された人気ドラマの映画版。裁判有罪率(起訴された際に裁判で有罪になる確率)99.9%とされる刑事事件を、残りの0.1%の可能性を懸けて戦う弁護士たちの物語。ドラマから続投する松本、香川照之片桐仁、マギー、馬場園梓馬場徹のほか、映画版新キャストとして杉咲花西島秀俊道枝駿佑なにわ男子関西ジャニーズJr.)、蒔田彩珠高橋克実ベンガル渋川清彦石橋蓮司らの出演が決定している。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]