ADVERTISEMENT

マーベルドラマ「ホークアイ」予告編が初公開!舞台はクリスマス!11.24日米同時配信

マーベル・スタジオ『ホークアイ』|予告編|Disney+(ディズニープラス) » 動画の詳細

 13日、マーベル・スタジオの新作ドラマシリーズ「ホークアイ」の予告編がキービジュアルと共に初公開され、11月24日の17時より、ディズニー公式動画配信サービスDisney+ (ディズニープラス)で日米同時配信されることが明らかになった。

マーベルドラマ「ホークアイ」予告編

 本作は、アベンジャーズのメンバーとして世界の危機に立ち向かい続けた、ジェレミー・レナー演じる弓の名手ホークアイこと、クリント・バートンが主人公の単独ドラマシリーズ。『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)の決戦後、戦いから離れ、愛する家族とクリスマスを平和に過ごそうと望む「ヒーローを辞めたい男」が、大事件に巻き込まれる姿が描かれる。

ADVERTISEMENT

 クリスマスムードに満ちた音楽で幕を開ける予告編では、愛する子供たちに、クリスマスまでには戻ると約束しながら、次々にトラブルに巻き込まれていくクリントの姿が。サノスによって失った大切な時間を取り戻そうとする彼に、家族が消滅した後、悪党を抹殺する復讐の鬼・ローニンとして活動していた過去が、暗い影を落とすことになるようだ。

 また予告編には、『バンブルビー』(2018)のヘイリー・スタインフェルドが演じる若き弓の名手、ケイト・ビショップも登場。"ホークアイ"の名を受け継ぐ新ヒーローになると見られる彼女だが、自分とは対照的な若くて自信に満ちたケイトにクリントは戸惑うばかり。ユーモアあふれる掛け合いと共に、2人の弓使いによる怒涛のアクションが映し出されており、笑いと興奮に満ちたドラマの誕生を予感させる。

 『死霊館』シリーズのヴェラ・ファーミガをはじめ、フラ・フィートニー・ダルトンザーン・マクラーノンブライアン・ダーシー・ジェームズアラクア・コックスらが共演。Varietyによると、アラクアは新キャラクターのエコー/マヤ・ロペスを演じ、映画『ブラック・ウィドウ』から、フローレンス・ピュー演じるエレーナも登場すると報じられているが果たして。監督は、女性監督ユニットのバート&バーディリス・トーマス、脚本は名作ドラマ「MAD MEN」も手掛けたジョナサン・イグラらが執筆する。(編集部・入倉功一)

「ホークアイ」はディズニープラスにて11月24日(水)より日米独占配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT