ADVERTISEMENT

日本ドラマ初!「TOKYO MER」Disney+で10.27世界配信へ

ディズニーの仲間入り!
ディズニーの仲間入り! - (C) 2021 Disney and its related entities. (C) TBS

 鈴木亮平主演の日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」が、動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」の新たなコンテンツブランド「スター」にて、10月27日より配信されることが明らかになった。日本のドラマとして初めて、ディズニーが世界へ配信する作品となる。

【写真】恐ろしすぎる鈴木亮平の組長カット

 今回の発表について、主演を務めた鈴木は「大好きな『アベンジャーズ』や『トイ・ストーリー』などの作品と並べることをとてもうれしく思っています。この作品が、今後世界に配信され、より多くの方にご覧いただけることに期待が膨らみ、ワクワクしています」とコメントしている。

 今年7月期に放送を開始し、9月に最終回を迎えた「TOKYO MER~走る緊急救命室~」は、都知事の命で新設された救命救急のプロフェッショナルチーム「TOKYO MER」の活躍を描く医療ドラマ。鈴木がチーフドクター・喜多見幸太にふんするほか、賀来賢人中条あやみ石田ゆり子菜々緒仲里依紗要潤小手伸也らが出演する。(今井優)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT