ADVERTISEMENT

池松壮亮×伊藤沙莉『ちょっと思い出しただけ』クリープハイプがバンド役

新キャスト発表
新キャスト発表 - (C) 2022『ちょっと思いだしただけ』製作委員会

 池松壮亮伊藤沙莉が主演を務める映画『ちょっと思い出しただけ』(2022年早春公開)に、國村隼永瀬正敏成田凌クリープハイプらが出演することが明らかになった。

池松壮亮&伊藤沙莉ダブル主演のラブストーリー【写真】

 本作は、『くれなずめ』などの松居大悟監督によるオリジナルラブストーリー。コロナ禍の現代を反映させつつ、年に一度訪れるある1日を描く。怪我でダンサーの道を諦めた照生とタクシードライバーの葉の二人を中心に、登場人物たちとの会話を通じて都会の夜に無数に輝く人生の機微を繊細かつユーモラスに映し出す。先日、第34回東京国際映画祭(10月30日~11月8日)のコンペティション部門に選出されたばかりの話題作だ。

ADVERTISEMENT

 今回発表されたキャストは6名と1組。國村が演じるのは、主人公の二人が行きつけのバー「とまり木」のマスター・中井戸。親身に相談に乗り、悩める若者たちの心の拠り所となりつつも、自身も恋愛相談を葉にするなどお茶目な一面も見せるバーのマスターにふんする。

 永瀬は公園で妻を待ち続ける男・ジュン、神野三鈴はその妻を演じる。さらに、本作の主題歌「ナイトオンザプラネット」を担当するクリープハイプが、劇中で演奏するバンド役としても出演。ボーカル&ギターの尾崎世界観は重要な場面で登場する役どころだという。

 成田はバー「とまり木」の常連であるフミオ役を務め、篠原篤菅田俊も出演する。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT