ADVERTISEMENT

今夜「真犯人フラグ」スタート!あな番スタッフによる2クール連続のオリジナルミステリー

2クール連続放送!
2クール連続放送! - (C) 日本テレビ

 西島秀俊が主演を務め、2022年3月まで2クール連続で放送されるドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系、毎週日曜よる10時30分~放送)が、今夜(10日)スタートする。企画・原案を秋元康が担い、「あなたの番です」の制作スタッフが作り上げるオリジナル新作ミステリーとなる本作のキャストとストーリーを紹介する。

西島秀俊&宮沢りえが夫婦役!「真犯人フラグ」【フォトギャラリー】

 主人公・相良凌介(西島)は中堅の運送会社・亀田運輸に勤める平凡なサラリーマン。妻と2人の子どもと暮らし、幸せな家庭を築いていた。しかし、ある日、妻と子どもたちが忽然と姿を消す。頼れる部下・二宮瑞穂(芳根京子)の助けを借り、真実を暴く戦いに挑んでいくことになる。

ADVERTISEMENT

 第1話では、スーパーでパートをしながら家計を支えるしっかり者の妻・真帆(宮沢りえ)、高校生の娘・光莉(原菜乃華)、小学4年生の息子・篤斗(小林優仁)が、ある日突然失踪する。何の手がかりも掴めない中、失踪が明るみに出たことで、凌介は一気に世間の注目を浴びることに。しかし、あるSNSの投稿で、“悲劇の夫”から一転、家族を殺害した“真犯人フラグ”を立てられてしまう。

 事件のことをなにか知っている、ITベンチャー「プロキシマ」を立ち上げた若手起業家・橘一星役を佐野勇斗、相良家と同じ団地に住むシングルマザー・菱田朋子を桜井ユキ、事件当日に凌介に接触する謎の女・本木陽香役を生駒里奈、再生回数が上がりそうなら何でもやる雑食系のYouTuber・ぷろびん/徳竹肇役を柄本時生、横浜北警察署の刑事・阿久津浩二役を渋川清彦、相良家の新居を担当する営業マン・林洋一役を深水元基、凌介の大学時代の友人で週刊誌「週刊追求」の編集長・河村役を田中哲司、凌介たちと同じサークルだった日野役を迫田孝也が担当する。

 正名僕蔵小林きな子森田甘路渥美友里恵中西美帆町田愛坂東龍汰が亀田運輸で働く人々、南彩加BOB青木瞭堀野内智が「プロキシマ」のスタッフ、長田成哉が「週刊追求」のカメラマン、竹森千人が記者を演じる。

ADVERTISEMENT

 ほかにも、篤斗のサッカーのコーチ役で柿澤勇人、真帆の両親役で浜田晃丘みつ子、林の上司役で戸田昌宏、「ぷろびんチャンネル」の撮影・編集を担当する町山大輝役で遼太郎、コメンテーター役で小松利昌、神出鬼没で、謎の発言を繰り返す猫おばさん役で平田敦子、横浜北警察署の刑事役で吉田健悟など30名以上のキャストが登場する。

 話題となった「あなたの番です」は、毎週衝撃的な展開が続きSNS上で反響を呼び、犯人考察などが盛んに行われた。「真犯人フラグ」では、どんなストーリーになるのか、どんな盛り上がりをみせるのか気になるところだ。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT