忍者への道!新作『G.I.ジョー』谷垣健治アクションの流儀

忍者アクションに密着!『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』メイキング映像 » 動画の詳細

 『G.I.ジョー』シリーズの新作『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』(10月22日公開)より、谷垣健治がアクション監督を務める様子を収めたメイキング映像が公開された。スタッフやキャストらの証言、過酷なトレーニングの様子から、谷垣のアクションに対するこだわりを垣間見ることができる。

忍者アクションに密着!『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』メイキング映像

 本作は、アクションフィギュアをもとに映画化され、世界を守る最強の戦闘エキスパートチーム「G.I.ジョー」と、世界支配を目論む悪の組織「コブラ」の戦いを描いた人気シリーズ。最新作では、最強の戦闘能力を持つ漆黒のヒーロー“スネークアイズ”誕生の秘密が明らかになる。『クレイジー・リッチ!』のヘンリー・ゴールディングがスネークアイズにふんするほか、安部春香小路アンドリューウルスラ・コルベロ平岳大イコ・ウワイスらが共演する。

[PR]
G.I.ジョー
(C) 2021 Paramount Pictures. Hasbro, G.I. Joe and all related characters are trademarks of Hasbro. (C) 2021 Hasbro. All Rights Reserved.

 『るろうに剣心』シリーズなど日本映画アクションの第一人者として知られる谷垣。公開された映像には、ハリウッド映画で初めてアクション監督を務めた谷垣の指導のもと、激しい忍者アクションのトレーニングをするキャストたちの様子が映し出される。スネークアイズ役のヘンリーは「最初の週は地獄を見た。いきなりエンジン全開だったからね」と振り返りながらも、谷垣の厳しいトレーニングのおかげでキャラクターになることができたと明かした。

 女性キャストのアクションも見ごたえ十分。スカーレット役のサマラは「キツいけど楽しかった」、バロネス役のウルスラは「つらかったけど、今は無敵よ」と語るように、キャストたちは谷垣のアクション指導を通して、過酷な訓練を経てこそ完ぺきなアクションになると、身をもって経験した。

 スタント・コーディネーターとして撮影を共にしたキマニ・レイ・スミスに、「健治はレジェンドだ。最高の殺陣だった」と絶賛された谷垣は、「大抵の映画は、殺陣か銃撃戦か、カーチェイスのどれかだ。だが、本作には全部詰まっている」と盛りだくさんのアクションシーンに自信を見せた。(今井優)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]