ADVERTISEMENT

ブラック・ウィドウの“妹”エレーナが「ホークアイ」参戦 新映像でホワイトスーツ姿も

ホークアイの命を狙うエレーナ
ホークアイの命を狙うエレーナ - (C) 2021 Marvel

 ディズニープラスで配信中のマーベルドラマ「ホークアイ」から、第4話で登場したブラック・ウィドウの“妹”エレーナ(フローレンス・ピュー)の姿を捉えた場面写真と、新映像が公開された。(以下、最新話までのネタバレを含みます)

【動画】残り2話!マーベルドラマ「ホークアイ」新映像

 本作は、アベンジャーズの初期メンバーとしても知られるホークアイ/クリント・バートン(ジェレミー・レナー)が、彼に憧れる若き弓の名手ケイト・ビショップ(ヘイリー・スタインフェルド)とタッグを組んで悪と戦う物語。『アベンジャーズ/エンドゲーム』に登場したクリントのもう一つの顔“ローニン”と因縁深い敵が次々と襲いかかる。

ADVERTISEMENT

 映画『ブラック・ウィドウ』で初登場したエレーナは、クリントの戦友であるブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフの“妹”であり、ロシアのスパイ機関レッドルームで暗殺者として育てられた。彼女はナターシャの死をクリントのせいだと思い込んでおり、次なるターゲットとして彼の命を狙う。

 新映像では、エレーナがクリントの前に現れた第4話のシーンや、映画でも着用していたホワイトスーツ姿で華麗なアクションを披露する第5話以降の本編映像も登場。また、クリスマスが迫るニューヨークでクリントとケイトが息の合った弓技を見せるなど、二人の信頼関係も深まっていることがうかがえる。果たして、ナターシャの死に関するエレーナの“誤解”は解けるのか。残り2話で物語は急展開を迎える。(編集部・倉本拓弥)

「ホークアイ」はディズニープラスで独占配信中(新エピソードは毎週水曜日17時配信)

マーベル・スタジオ『ホークアイ』|特別映像「エネミー」|Disney+ (ディズニープラス) » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT