ADVERTISEMENT

ガンダム、再び大地に立つ『ククルス・ドアンの島』特報&ティザービジュアル公開

安彦良和監督が描き下ろした『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』ティザービジュアル
安彦良和監督が描き下ろした『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』ティザービジュアル - (C)創通・サンライズ

 21日、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」の人気エピソードを映画化する『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』の特報映像とティザービジュアルが公開された。

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』特報映像

 『ククルス・ドアンの島』は、1979年から放送された、テレビ版の第15話で描かれたエピソード。主人公アムロ・レイと、敵対するジオン軍の脱走兵ククルス・ドアンの交流を通じて戦争の哀愁が描かれた。新作映画では、「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザイン・アニメーションディレクターにして、自身のコミックを映像化した「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を手掛けた、安彦良和が監督を務める。

ADVERTISEMENT

 「ガンダム、再び大地に立つー」のコピーと共に、アムロと RX-78-02 ガンダム、そしてザクの姿が描かれたティザービジュアルは、安彦監督の描き下ろしによるもの。ジオン軍の帽子を身に着けたアムロの視線の先には、何が見えているのか。また特報映像には、大地に立つガンダムの姿と共に、物語の舞台となる島の上空を飛行する輸送機ガンペリーが収められている。

 映画は2022年初夏に公開予定。副監督は「ガンダムビルドダイバーズ」などで演出を務めたイムガヒ、脚本は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」などの根元歳三が担当。キャラクターデザインは安彦監督のほか、田村篤ことぶきつかさ。メカニカルデザインは大河原邦男カトキハジメ山根公利らが名を連ねる。声優陣は発表されていない。(編集部・入倉功一)

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』超特報映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT