ADVERTISEMENT

柳俊太郎「教祖のムスメ」で刑事役!

「教祖のムスメ」より
「教祖のムスメ」より - (C) 「教祖のムスメ」製作委員会・MBS

 6月2日からMBSドラマ特区枠にて放送される新ドラマ「教祖のムスメ」に、柳俊太郎が刑事役で出演することが明らかになった。

 「教祖のムスメ」は、ミステリアスで美しい女子高生が転校してきたことをきっかけに巻き起こる学園サイコサスペンス。主演を茅島みずきが務め、藤原大祐豊嶋花莉子小栗有以池田優斗萩原聖人らが共演する。

 柳が演じるのは、真実を明らかにするために奔走する刑事・中野隼人。柳は「刑事役はあまり経験の無い役だったのでとてもワクワクしました」とコメントしている。全文は以下の通り。(清水一)

ADVERTISEMENT

Q:中野隼人役のオファーを聞いた時の感想
脚本を読ませて頂いて、最後まで騙され続けました。とてもダークな世界観のこの作品に是非参加させて頂きたいと思いました。

Q:中野隼人を演じてみて
自分の中で刑事役はあまり経験の無い役だったのでとてもワクワクしました。辛いことを抱えながらも捜査を続けるシリアスな役が、役者としてまた一つ新しい経験が出来た事に喜びを感じます。

Q:視聴者の皆さんにメッセージ
とても攻めた内容で最後の最後まで展開の読めないスリルある作品になっておりますので、是非皆さんに楽しんで見て頂けたらなと思います。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT