ADVERTISEMENT

安田顕、A.B.C-Z河合郁人『バッドガイズ』声優に決定 吹替え版予告も

怪盗集団“バッドガイズ”決定!
怪盗集団“バッドガイズ”決定! - (C) 2021 DREAMWORKS ANIMATION LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 ユニバーサル・スタジオとドリームワークス・アニメーションが手掛けるアニメーション映画『バッドガイズ』(10月7日公開)に、安田顕河合郁人A.B.C-Z)が日本語吹き替え声優として参加することが決定した。

【動画】『バッドガイズ』日本語吹き替え版予告編

 世界中で指名手配されている伝説の怪盗集団“バッドガイズ”の活躍を描く本作は、ミスター・ウルフ、スネーク、シャーク、ピラニア、タランチュラという、個性豊かな5人組が主人公となる。『カンフー・パンダ』シリーズなどのアニメーターとして活躍してきた、ピエール・ペリフェルが監督を務める。日本語吹き替え声優として、尾上松也長田庄平チョコレートプラネット)、ファーストサマーウイカが参加する。

ADVERTISEMENT

 怪盗集団“バッドガイズ”の5人組のうち、3人の声優はすでに発表になっており、今回発表されたのは残りの2人。安田がウルフの親友で皮肉屋な金庫破りの“スネーク”、河合がラテン系で格闘と歌が得意な“ピラニア”の声を務める。なお、河合は映画声優に初挑戦となる。

 あわせて、バッドガイズの5人が勢ぞろいする日本語吹き替え版の予告編も公開され、5人の息の合った様子を確認することができる。(今井優)

安田顕/スネーク役

スネークは、皮肉屋でありながら、憎めない、誰もが演じたくなるキャラクターだと思います。残念ながら私の見た目はヘビではありませんが(笑)、そんなやり甲斐のある役柄を与えていただき、とても嬉しく、感謝申し上げます。子供から大人まで楽しめるエンターテイメントです。どうぞご期待ください。

河合郁人(A.B.C-Z)/ピラニア役

ピラニア役のA.B.C-Z河合郁人です。
以前より、アテレコに非常に興味を持っておりましたので、信じられないほど嬉しかった事を覚えています。
新たなジャンルのお仕事ですので、挑戦が出来る喜びの中で演じました。
ピラニアは喧嘩っぱやく熱いのに、緊張するとある事をしてしまう愛らしい部分があります。

和気あいあいとした中で、激しさや切なさ、そして、感動が渦巻く波瀾万丈な物語となっております。
友人や家族、そして大切な人と是非お楽しみください。

『バッドガイズ』日本語吹き替え版予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT