ADVERTISEMENT

「仮面ライダーギーツ」第1話「黎明F:ライダーへの招待状」あらすじ 生き残りゲームが開幕

桜井景和&鞍馬祢音の前に現れる主人公・浮世英寿
桜井景和&鞍馬祢音の前に現れる主人公・浮世英寿 - (c) 2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 令和仮面ライダーシリーズ第4弾「仮面ライダーギーツ」(テレビ朝日系)の第1話「黎明F:ライダーへの招待状」が、4日午前9時から放送される。

【画像】謎の怪物ジャマトに襲われる景和&祢音…

 「仮面ライダーギーツ」は、街の平和を守るためのゲーム「デザイアグランプリ」に参加した者たちが仮面ライダーに変身し、「理想の世界をかなえる権利」を手にすべく、生き残りをかけて戦うストーリー。脚本は「仮面ライダーエグゼイド」などで知られる高橋悠也。主題歌は倖田來未湘南乃風が担当する。

ADVERTISEMENT

 就活生・桜井景和(佐藤瑠雅)はまたも面接に失敗。景和の姉・沙羅(志田音々)は弟を励まそうと大好物・たぬき蕎麦をご馳走する。しかし、沙羅は励ますどころか、大好きなセレブインフルエンサー・鞍馬祢音(星乃夢奈)のライブ配信に夢中だ。

 その時、景和と沙羅を分断する謎の透明な壁が出現。壁で区切られたエリアには、ジャマトと呼ばれる怪物があらわれ、運悪くエリア内にいた景和ら人々に襲いかかった。偶然近くで配信中だった祢音と逃げ惑う景和。そんな二人の前に現れた浮世英寿(簡秀吉)は、景和が止めるのも聞かずジャマトたちに近づくと、ドライバーにバックルを装填する。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT