シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

映画を見たら食べたくなる!? 子供が喜ぶ映画ごはんにチャレンジ!(2/2)

『千と千尋の神隠し』大きなあんまん(肉まん)

2a
映画『千と千尋の神隠し』より - Studio Ghibli / Disney / Photofest / ゲッティ イメージズ

 迷い込んでしまった不思議な町で、豚に変えられた両親を人間に戻すために奮闘する少女・千尋の成長と友愛を描く冒険ファンタジー『千と千尋の神隠し』ジブリ作品を代表する、いや日本映画を代表する一作であり、アカデミー賞長編アニメ賞を受賞し、宮崎駿の名を世界中に知らしめた名作です。
≫『千と千尋の神隠し』の作品情報はこちら

 生き残るために風呂屋で働くことになった千(千尋)が初めての大仕事を終え、先輩リンと一緒に食べるのが大きなお饅頭。リンが大口開けてパクつく姿は思わず「あれ、食べてみた~い!」となりそう。実際のところ中身はなんだかわかりませんが、ここは一つ(茶色っぽい色から判断して……)定番のあんまんってことで説得しちゃいましょう。せっかくなので子供が大好きな肉まんもセットで手作り! 思いきってビッグサイズにして、大きな口を開けてパクついてみるのも楽しそう。

2

<材料>
[生地](6個分)
強力粉 150g
薄力粉 50g
イースト 3g
ベーキングパウダー 5g
砂糖 15g
塩 2g
水(常温) 120cc
サラダ油 大さじ1

[具材] (各3個分)
こしあん(またはお好みのあん) 120g

豚ひき肉(お好みで合びき肉でも) 50g
玉ねぎ 1/4個
しょうがチューブ 2~3センチ
砂糖 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
塩 ひとつまみ
ごま油 小さじ1/2
オイスターソース 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1
こしょう 適量

<作り方>
1:生地の材料のうち、水とサラダ油以外の材料をボウルに入れ、泡だて器などでまんべんなく混ぜる。

2:水を入れ木べらなどで軽く混ぜたら、サラダ油も入れ、ひとまとまりになるまで混ぜる。

3:生地がひとまとまりになったら、台にだし、生地の表面がつるっとなるまでこねていく。

4:ボウルにラップをし、一次発酵。生地の大きさが1.5~2倍になればOK(オーブンの発酵機能の場合、40℃で30分ほど)。

5:一次発酵中に具材を準備する。ボウルにこしあん以外の材料をすべて入れ、粘りがでるまでよく混ぜ、3等分にしておく。こしあんは3等分し丸めておく。

6:一次発酵が済んだらボウルの中で生地をパンチしガス抜き。生地の重さを量り6分割し、それぞれ丸める。固く絞ったふきんやラップ、もしくは使っていたボウルをかぶせて10分ほどベンチタイム。この間に10センチ四方にカットしたクッキングシートを6枚用意しておく。

7:とじ目を上にして直径12センチほどの丸形に手で広げたら、具材を真ん中に置き包んでいく。肉まんは、生地の四隅を中央に集めとじた後、残りを同様に集め、とじ目を少しねじる。あんまんは、包んでとじたら、とじ目を下にして、それぞれカットしたクッキングシートに置いていく。

8:全体にラップをして二次発酵。生地が少し大きくなって全体にふっくらしたらOK(オーブンの発酵機能の場合、40℃で15分ほど)。この間に蒸し器を準備しておく。

9:蒸気のあがっている蒸し器に入れ、フタをして15分ほど蒸す。

『ルパン三世 カリオストロの城』ミートボールスパゲティ

 モンキー・パンチ原作の漫画をアニメ化した宮崎駿監督の記念すべき長編初監督作品として、根強い人気を誇るのがこの『ルパン三世 カリオストロの城』。偽札の秘密を探るためヨーロッパの小国カリオストロ公国に来たルパンと次元は、何者かから逃げている少女クラリスに出会う。彼女は王女であるにもかかわらず、カリオストロ伯爵により幽閉されていて……。
≫『ルパン三世 カリオストロの城』の作品情報はこちら

 銭形警部のあの名ゼリフを生みだしたルパン作品でも屈指の人気作からは、ルパンと次元が取り合って食べるミートボールスパゲティ! シンプルなトマトソースに肉だんごを一緒に煮込んだこのパスタ、欧米のレストランでは定番中の定番のキッズメニュー。そう、子供が大好き間違いなしの映画ごはんなのです! ここはやはり大皿に大盛りで!!

3

<材料>(2~3人前)
[トマトソース]
カットトマト缶 1缶
玉ねぎ 1/2個
ニンニク 1かけ
塩 小さじ1
砂糖 小さじ1
顆粒コンソメ 小さじ1
トマトケチャップ 大さじ1 または トマトペースト 18g(市販品1袋)
ドライバジル 適量

[ミートボール]
合びき肉 300g
玉ねぎ 1/2個
卵 1個
パン粉 大さじ3
牛乳 大さじ3
ガーリックパウダー 適量
塩・こしょう 適量
ドライパセリ 適量

パスタ 300g

<作り方>
1:玉ねぎをみじん切りにする。ボウルにミートボールの材料をすべて入れ、粘りがでるまで混ぜ、好みの大きさに丸める。

2:フライパンにオリーブオイル(分量外)を引き、小麦粉(分量外)を表面にまぶしたミートボールを焼いていく。全体に焼き色がついたら一旦取りだす。

3:フライパンをきれいにし、トマトソース作り。玉ねぎとニンニクをみじん切りしたら、フライパンにオリーブオイル(分量外)をひき、ニンニクを入れ、香りがでてきたら玉ねぎも入れ炒める。透明になってきたらトマト缶と塩、砂糖、顆粒コンソメを入れ、弱めの中火にし水分を飛ばすように煮詰める。

4:5分ほど煮詰めトマト缶の酸味を飛ばしたら、ケチャップまたはトマトペーストを加え味を調え、ミートボールをフライパンに戻し弱火で15分ほど煮込んでいく。

5:ソースの完成に合わせ、パスタを茹で始める。茹で上がり1分前になったら、ミートボールだけ再び取りだす。

6:トマトソースの入ったフライパンにパスタのゆで汁大さじ3とパスタを入れよく和える。

7:ミートボールをフライパンに戻し軽く和えたら大皿に盛る。

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 特集・連載
  2. 映画を見たら食べたくなる!? 子供が喜ぶ映画ごはんにチャレンジ!