斎藤工&板谷由夏『プーと大人になった僕』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『パパはわるものチャンピオン』『愛しのアイリーン』『食べる女』『プーと大人になった僕』『ザ・プレデター』『スカイスクレイパー』の6本。

 プーがぬいぐるみだと思っていなかったという斎藤工の勘違い(?)から、予想もしない方向へと話が進んでいく『プーと大人になった僕』。3:30頃から必見です! また、『スカイスクレイパー』では、主演のロック様が高層ビルに侵入するまさかの方法で爆笑に! 6:45頃から、こちらも要チェック。

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工と板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

[PR]

9月下旬のイチオシ作品はコレ!

『パパはわるものチャンピオン』9月21日公開

 板橋雅弘吉田尚令の絵本「パパのしごとはわるものです」「パパはわるものチャンピオン」を実写映画化。悪役覆面レスラーとしてリングで戦う男と家族の絆を描く。
【⇒作品情報はこちら】

『愛しのアイリーン』9月14日公開

 漫画家・新井英樹の原作を、この作品に大きな影響を受けたという『ヒメアノ~ル』などの吉田恵輔が映画化。『俳優 亀岡拓次』などの安田顕が、フィリピンの女性と結婚する主人公を演じる。
【⇒作品情報はこちら】

『食べる女』9月21日公開

 脚本家として活躍する筒井ともみの著書を原作にしたドラマ。恋や仕事に奔走する8人の女性たちの日常から、食と性の問題を映し出す。メガホンを取るのは、ドラマ「3年B組金八先生」シリーズの演出を担当してきた生野慈朗
【⇒作品情報はこちら】

『プーと大人になった僕』9月14日公開

 世界的な人気キャラクター「くまのプーさん」を初めて実写映画化した友情ドラマ。妻と娘と共にロンドンで暮らす主人公が、幼いころの大親友であるプーさんと再会したことから始まる物語を描く。
【⇒作品情報はこちら】

『ザ・プレデター』9月14日公開

 地球外生命体プレデターと人類の攻防を描いたSFアクション大作。地球に降り立ったプレデターが、人々を恐怖のどん底に落とす。監督は第1作に出演していた『アイアンマン3』などのシェーン・ブラック
【⇒作品情報はこちら】

[PR]

『スカイスクレイパー』9月21日公開

 『カリフォルニア・ダウン』などのドウェイン・ジョンソン主演のアクション。超高層ビルから家族を助け出そうとする男の姿が描かれる。監督は『セントラル・インテリジェンス』でドウェインと組んだローソン・マーシャル・サーバー
【⇒作品情報はこちら】

 
【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『ザ・プレデター』(9月14日公開)
『プーと大人になった僕』(9月14日公開)
『愛しのアイリーン』(9月14日公開)
『響-HIBIKI-』(9月14日公開)
『スカイスクレイパー』(9月21日公開)
『コーヒーが冷めないうちに』(9月21日公開)
『食べる女』(9月21日公開)
『パパはわるものチャンピオン』(9月21日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]