韓国SF映画『スペース・スウィーパーズ』キャスト・あらすじ【まとめ】

スペース・スウィーパーズ

 大ヒットドラマ「太陽の末裔 Love Under The Sun」のソン・ジュンギをはじめとする豪華俳優陣が集結した注目の韓国SF『スペース・スウィーパーズ』がNetflixで独占配信中。ここでは、本作のあらすじとキャストを紹介する。(編集部・吉田唯)

あらすじ

スペース・スウィーパーズ

 舞台は砂漠化が進んで生きづらい環境となった地球を後に、人々が宇宙に向かうようになった2092年。宇宙ゴミを回収して生計を立てる数多くの宇宙船のなかで、どの船よりも稼ぐ“宇宙船ビクトリー”の乗組員たちが、ある日7歳の少女を発見する……。メガホンを取ったのは『私のオオカミ少年』のチョ・ソンヒ監督。

[PR]

キャスト&キャラクター紹介/キム・テホ

スペース・スウィーパーズ

宇宙船ビクトリーの操縦士。天才的な操縦技術を誇る。お金を稼ぐ方法をいつも考えている。

演:ソン・ジュンギ

1985年9月19日生まれ。ドラマ「トキメキ☆成均館(ソンギュンガン)スキャンダル」(2010)、「優しい男」(2012)での好演で大ブレイク。映画『私のオオカミ少年』(2012)もヒットを飛ばした。さらに、兵役後の復帰作にあたるドラマ「太陽の末裔 Love Under The Sun」(2016)が特大ヒットとなり、若手トップスターとして確固たる地位を築いた。

チャン船長

スペース・スウィーパーズ

宇宙船ビクトリーの船長。観察力に優れていて頭脳明晰だが、性格は短気。

演:キム・テリ

1990年4月24日生まれ。名匠パク・チャヌク監督の映画『お嬢さん』(2016)で脚光を浴びた注目女優。映画『1987、ある闘いの真実』(2017)、『リトル・フォレスト 春夏秋冬』(2018)、ドラマ「ミスター・サンシャイン」(2018)などで活躍。

[PR]

タイガー・パク

スペース・スウィーパーズ

宇宙船ビクトリーの機関士。ビクトリー号のエンジンと家事を担当している。几帳面な性格の持ち主。

演:チン・ソンギュ

1977年9月13日生まれ。『犯罪都市』(2017)で強烈な存在感を放ち、この年の青龍映画賞で男優助演賞に輝いたライジングスター。『守護教師』(2018)、『エクストリーム・ジョブ』(2019)、『暗数殺人』(2019)など多数の作品に出演し、アクションからコメディーまで多彩な魅力を披露している。

バブズ

スペース・スウィーパーズ

宇宙船ビクトリーの船員。プログラム修正された軍事ロボットで、かつては戦場で活躍していた。銛を使うのが得意。

演:ユ・ヘジン

王の男』(2006)、『パイレーツ』(2014)、『LUCK-KEY/ラッキー』(2016)、『コンフィデンシャル/共助』(2017)、『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』(2017)といった多数の映画で活躍。韓国映画界を代表する名バイプレイヤーとして知られる。本作では、バブズの声を担当。モーション・キャプチャー撮影にも挑み、身体の動きを追うセンサーを付けて実際に動きながら演じた。

[PR]

その他の登場人物

サリヴァン(演:リチャード・アーミティッジ

宇宙開発企業UTSの会長

ドロシー、コンニム(演:パク・イェリン

ビクトリー号の乗組員が発見した7歳の少女

Netflix映画『スペース・スウィーパーズ』独占配信中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]