斎藤工&板谷由夏『クルエラ』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『はるヲうるひと』『猿楽町で会いましょう』『クルエラ』『明日の食卓』『カムバック・トゥ・ハリウッド!!』の5本。

 中井圭が『カムバック・トゥ・ハリウッド!!』を激オシ! ロバート・デ・ニーロトミー・リー・ジョーンズモーガン・フリーマン。このメンバーはほっとけない! 王御所勢ぞろいなのに、軽いって!?

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週金曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

[PR]

5月下旬から6月上旬のイチオシ作品はコレ!

『はるヲうるひと』6月4日公開

 俳優の佐藤二朗が主宰する演劇ユニット「ちからわざ」が2009年に初演した舞台を、原作者の佐藤自ら脚本、監督を担当し映画化。売春宿が点在する島を舞台に、行き場のない思いを抱える男女の姿を描く。 【⇒作品情報はこちら】

『猿楽町で会いましょう』6月4日公開

 次世代のクリエイターの発掘・育成をモットーとした「未完成映画予告編大賞」でグランプリを受賞した予告編を基に、カメラマンと読者モデルの関係を描いたラブストーリー。数々のCMを手掛け本作が長編デビュー作となる児山隆監督が、都会に生きる男女の性愛を映し出す。 【⇒作品情報はこちら】

『クルエラ』5月27日より劇場公開、5月28日よりディズニープラスプレミアアクセス公開

 ディズニーアニメ『101匹わんちゃん』に登場する悪役クルエラの誕生秘話を『ラ・ラ・ランド』などのエマ・ストーンを主演に映画化。1970年代、パンクムーブメントに沸くイギリス・ロンドンを舞台に、デザイナーを目指す少女エステラが邪悪なクルエラへと変貌を遂げる。 【⇒作品情報はこちら】

『明日の食卓』5月28日公開

 家族の光と闇を描いた椰月美智子の小説を映画化。それぞれに「石橋ユウ」という名前の息子を育てる3家族の幸せな日常が、ささいなきっかけから思いも寄らぬ方向に向かう。 【⇒作品情報はこちら】

[PR]

『カムバック・トゥ・ハリウッド!!』6月4日公開

 ロバート・デ・ニーロ、トミー・リー・ジョーンズ、モーガン・フリーマンらが共演を果たしたコメディー。1970年代のハリウッドを背景に、それぞれ立場も思惑も異なる3人の老人たちの物語が展開する。 【⇒作品情報はこちら】

【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『クルエラ』(5月27日より劇場公開、5月28日よりディズニープラスプレミアアクセス公開)
『HOKUSAI』(5月28日公開)
『明日の食卓』(5月28日公開)
『カムバック・トゥ・ハリウッド!!』(6月4日公開)
『はるヲうるひと』(6月4日公開)
『るろうに剣心 最終章 The Beginning』(6月4日公開)
『猿楽町で会いましょう』(6月4日公開)
『100日間生きたワニ』(公開延期)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]