ADVERTISEMENT

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』キャラクター&キャスト情報【まとめ】

 トム・ホランドが主演を務める『スパイダーマン』シリーズ第3弾『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(12月17日全米公開)。前2作と同じくジョン・ワッツ監督がメガホンを取る本作は、歴代シリーズのヴィラン再登場など、公開前から様々な情報が飛び交っている。ここでは、現在判明している第3弾のキャストと、それぞれが演じるキャラクターを紹介する。(以下、前作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』までのネタバレが一部含まれます)(編集部・倉本拓弥)【最終更新日:2021年8月24日】

ADVERTISEMENT

前作からの続投組

トム・ホランド(ピーター・パーカー/スパイダーマン役)

画像は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より - Columbia Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

トム・ホランドが演じる主人公ピーター・パーカーは、スパイダーマンとして活躍する、ニューヨーク・クイーンズ出身の高校生。アイアンマン/トニー・スタークに導かれ、親愛なる隣人からアベンジャーズの一員となる。前作『ファー・フロム・ホーム』でミステリオを倒した後、彼が残した映像をデイリー・ビューグルが公開したことで、世間に正体がバレてしまった。

ゼンデイヤ(ミシェル・“MJ”・ジョーンズ役)

ピーターとMJの恋の行方は?- 画像は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より - Columbia Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

ゼンデイヤ演じるMJことミシェル・ジョーンズは、クールで知的なピーターの同級生。前作『ファー・フロム・ホーム』で、ついにピーターと恋人関係に発展した。

ADVERTISEMENT

ジェイコブ・バタロン(ネッド役)

椅子の男も帰ってくる!- 画像は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より - Columbia Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

ジェイコブ・バタロンふんするネッドは、ピーターの同級生で一番の親友。時に“椅子の男”としてピーターをサポートする。

ジョン・ファヴロー(ハッピー・ホーガン役)

ハッピーにも試練が? - 画像は『アイアンマン3』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

元トニー・スタークのボディガード兼運転手で、現在はスターク・インダストリーズの警備部長を務めている。

マリサ・トメイ(メイ・パーカー役)

マスコミに追われるピーター、メイおばさんはどう動く? - 画像は『スパイダーマン:ホーム・カミング』より - Columbia Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

主人公ピーター・パーカーの叔母。最新作『ノー・ウェイ・ホーム』の予告編ではネッドと共に取調室らしき場所にいるメイおばさんの姿が確認できるが、果たして……。

ADVERTISEMENT

歴代シリーズからの刺客

アルフレッド・モリナ(オットー・オクタビアス/ドクター・オクトパス役)

ドック・オク、17年ぶりに復活へ!- 画像は『スパイダーマン2』より - Sony / Photofest / ゲッティ イメージズ

ドック・オクことドクター・オクトパスは、サム・ライミ監督がメガホンを取った『スパイダーマン2』(2004)のヴィラン。17年ぶりに同キャラクターを演じるアルフレッド・モリナは、本作のドック・オクはデジタル技術によって若返り、当時の姿が再現されているとVarietyのインタビューで明かしている。

ジェイミー・フォックス(マックス・ディロン/エレクトロ役)

エレクトロもまさかの復活!- 映画『アメイジング・スパイダーマン2』より - Columbia Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

ドック・オクに続いて、マーク・ウェブ監督作『アメイジング・スパイダーマン2』(2014)でジェイミー・フォックスが演じたヴィラン・エレクトロも再登場。どんな形でマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に合流するのか、気になるところ。

ADVERTISEMENT

アベンジャーズのヒーローも参戦!

ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ役)

ストレンジがピーターのために呪文を唱えるが… - 画像は『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』より - (c)2021 CTMG. (c) & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』などでスパイダーマンと共闘した、ベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジも参戦。マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギは、2020年12月に行われた米ウォルト・ディズニー・カンパニーの投資家向け発表会で、本作の出来事が『ドクター・ストレンジ』の続編『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題) / Doctor Strange In The Multiverse Of Madness』(2022年3月25日全米公開)に直結すると明かしている。

ベネディクト・ウォン(ウォン役)

予告編では荷物をまとめてどこかに向かう姿が確認できる - 画像は映画『ドクター・ストレンジ』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

カマー・タージの書庫を守る魔術師。本作に先駆け、新ヒーロー、シャン・チーの活躍を描く『シャン・チー/テン・リングスの伝説』(9月3日全国公開)にも登場する。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT