ADVERTISEMENT

『パイレーツ・オブ・カリビアン』って何作ある?シリーズ【まとめ】

 ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」をモチーフに、『トップガン』シリーズ、『アルマゲドン』のジェリー・ブラッカイマーが製作を手掛ける映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ。本シリーズを公開順に紹介する(一部ネタバレあり)。(編集部・梅山富美子)

第1弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』(2003)

 海賊のバルボッサが町を襲撃し、総督の娘エリザベスがさらわれてしまう。彼女に密かに恋していた青年ウィルは、一匹狼の海賊ジャック・スパロウと組み、彼女を救い出すため航海に出る。

キャスト: ジョニー・デップ(ジャック・スパロウ)
オーランド・ブルーム(ウィル)
キーラ・ナイトレイ(エリザベス)
ジェフリー・ラッシュ(キャプテン・バルボッサ)
ジョナサン・プライス(スワン総督)
ジャック・ダヴェンポート(ジェームズ・ノリントン)
ケヴィン・R・マクナリー(ギブス)ほか
監督:ゴア・ヴァービンスキー

ADVERTISEMENT

第2弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』(2006)

 前作から3年後が舞台。ジャックは、幽霊船フライング・ダッチマンの船長デイヴィ・ジョーンズに多額の借金があり、保身のために仲間であるはずのウィルやエリザベスを裏切ってしまう。

キャスト:ジョニー・デップ(ジャック・スパロウ)
オーランド・ブルーム(ウィル)
キーラ・ナイトレイ(エリザベス)
ビル・ナイ(デイヴィ・ジョーンズ)
ジェフリー・ラッシュ(キャプテン・バルボッサ)
ステラン・スカルスガルド(ビル)
ケヴィン・R・マクナリー(ギブス)
ジョナサン・プライス(スワン総督)
トム・ホランダー(ベケット卿)
ジャック・ダヴェンポート(ジェームズ・ノリントン)
ナオミ・ハリス(ティア・ダルマ)ほか
監督:ゴア・ヴァービンスキー

第3弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』(2007)

 “深海の悪霊”デイヴィ・ジョーンズと、東インド会社のベケット卿が手を結び、海賊たちは滅亡の危機に瀕する。生き残る手段は“9人の海賊たち”を招集することだったが、9人のうちのひとりはジャックだった。しかし、ジャックは“世界の果て”に囚われていて……。ジャックら海賊たちの壮大な戦いが描かれる。

キャスト: ジョニー・デップ(ジャック・スパロウ)
オーランド・ブルーム(ウィル)
キーラ・ナイトレイ(エリザベス)
ジェフリー・ラッシュ(キャプテン・バルボッサ)
ナオミ・ハリス(ティア・ダルマ)
ビル・ナイ(デイヴィ・ジョーンズ)
トム・ホランダー(ベケット卿)
ケヴィン・R・マクナリー(ギブス)
チョウ・ユンファ(サオ・フェン)
ジョナサン・プライス(スワン総督)
ジャック・ダヴェンポート(ジェームズ・ノリントン)
キース・リチャーズ(ティーグ・スパロウ)ほか
監督:ゴア・ヴァービンスキー

ADVERTISEMENT

第4弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』(2011)

 永遠の命をもたらす伝説の泉をめぐり、新たなる冒険へと旅立つジャック。女海賊アンジェリカや最恐”の敵・黒ひげ、宣教師フィリップ、人魚のシレーナが登場した。

キャスト:ジョニー・デップ(ジャック・スパロウ)
ペネロペ・クルス(アンジェリカ)
ジェフリー・ラッシュ(キャプテン・バルボッサ)
イアン・マクシェーン(黒ひげ)
アストリッド・ベルジュ=フリスベ(シレーナ)
サム・クラフリン(フィリップ)
ケヴィン・R・マクナリー(ギブス)
キース・リチャーズ(ティーグ・スパロウ)ほか
監督:ロブ・マーシャル

第5弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(2017)

 ジャックが、伝説の秘宝“ポセイドンの槍”をめぐり、全ての海賊の滅亡をもくろむ“海の死神”サラザールとの闘いを繰り広げる。ウィルとエリザベスの息子であるヘンリーが登場する。

キャスト: ジョニー・デップ(ジャック・スパロウ)
ハビエル・バルデム(サラザール)
ブレントン・スウェイツ(ヘンリー・ターナー)
カヤ・スコデラーリオ(カリーナ・スミス)
ケヴィン・R・マクナリー(ギブス)
ジェフリー・ラッシュ(キャプテン・バルボッサ)
オーランド・ブルーム(ウィル)
キーラ・ナイトレイ(エリザベス)ほか
監督:ヨアヒム・ローニング

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT