ADVERTISEMENT

人間心理のあれこれが奥深い

2022年1月5日 平沢 薫 アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド

 タイトルのイメージ通り、ある女性とアンドロイドの恋愛事情を描く楽しいラブコメでありつつ、実は奥深い。監督はドイツ出身の女流監督、正統派ユダヤ教徒コミュニティから脱出した女性を描くリミテッドシリーズ『アンオーソドックス』でエミー賞監督賞受賞のマリア・シュラーダーで、一筋縄ではいかない。主人公は恋愛相手を欲しているわけでなく、研究資金を手に入れるため、アンドロイドとの交際実験に参加する。しかし、自分の好みに合うようにプログラムされたアンドロイドに恋をするとしたら、その恋とは何なのか、それは受け入れることが出来るのか、彼女の意識はそんなところまで踏み込んでしまうのだ。人間心理の妙が奥深い。

平沢 薫

平沢 薫

略歴:映画ライター。視覚に訴えかけるビジュアルの派手な映画がお気に入り。「SCREEN」「SCREEN ONLINE」「Movie Walker」「日経エンタテインメント!」「DVD&動画配信でーた」「キネマ旬報」「SFマガジン」「映画.com」等で執筆。他に「キングスマン:ゴールデン・サークル」ノベライズ、「グレートウォール」ノベライズ、「X-ファイル 2016」ノベライズ、「フランケンウィーニー」ノベライズ、「「ターミネーター:新起動/ジェニシス ビジュアルガイド」翻訳など。ウェブで映画やTVドラマのニュースを追いかけ中

近況:SFアニメ・アンソロジー『ラブ、デス&ロボット』@Netflix のシーズン3が配信に。今回の裏テーマは黙示録? ティム・ミラー監督『巣』の原作はブルース・スターリング。シーズン1『目撃者』のスペイン出身監督アルベルト・ミエルゴの『彼女の声』のビジュアルも強烈。

平沢 薫さんの最近の映画短評

もっと見る

ADVERTISEMENT