“破れ鍋に綴じ蓋”な男女の奇妙な愛のハーモニー

2017年10月25日 山縣みどり 彼女がその名を知らない鳥たち ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
彼女がその名を知らない鳥たち

イケメンに弱いメンヘラ女とそんな彼女に誠心誠意つくし続ける中年男の描写が原作では凄まじいのだが、罵詈雑言の部分を割愛した脚色のおかげで不快感は激減。自分勝手でわがままな十和子も重すぎる愛を捧げては拒絶される陣治も客観的に見るとダメだし、友達にはしたくないタイプ。十和子が惚れるイケメンたちもとんでもないクズばかり!? ただ蒼井優&阿部サダヲが“破れ鍋に綴じ蓋”な男女を好演しているため、二人の弱さを「人間だもの」と温かい気持ちで見守ることができた。割と早い段階でオチがわかるのでミステリーとしては弱いので、ラブストーリーとして見るのが正解でしょう。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:最近、役者名を誤表記する失敗が続き、猛省しています。配給会社様や読者様からの指摘を受けるまで気づかない不始末ぶりで、本当に申し訳ありません。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]