人生100年の時代に素敵なメッセージを送る

2020年3月21日 猿渡 由紀 チア・アップ! ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
チア・アップ!

経験皆無のおばあちゃんたちが突然チアリーディングをはじめるという設定から容易に想像できる、フィジカルなコメディ。しかし、完全に現実離れしていないのは、監督ザラ・ヘイズがイギリス人女性で、ドキュメンタリー出身ということがあるかもしれない。そもそもこの映画は、アメリカのシニア女性たちがチアリーディングをする写真を彼女が新聞で見たことに始まったもので、最初はドキュメンタリーになる方向だったのである。人生100年と言われる今、いくつになっても新しい挑戦をしようというテーマはタイムリー。同時に、自分はどう死にたいのかということにも向き合わせる。そしてダイアン・キートンはいつ見ても素敵だ。

猿渡 由紀

猿渡 由紀

略歴:東京の出版社にて、月刊女性誌の映画担当編集者を務めた後、渡米。L.A.をベースに、ハリウッドスターのインタビュー、撮影現場レポート、ハリウッド業界コラムなどを、日本の雑誌、新聞、ウェブサイトに寄稿する映画ジャーナリスト。映画と同じくらい、ヨガと猫を愛する。

近況:

猿渡 由紀さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]