アクションと夫婦愛

2021年2月24日 村松 健太郎 奥様は、取り扱い注意 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
奥様は、取り扱い注意

ドラマから多くの人間関係や舞台をリセットされた映画版。なので、基本設定だけ頭に入れておけば大丈夫です。とは言え衝撃的なドラマのラストが改めて描かれたりもしますが…。
映画はとにかく綾瀬はるかと西島秀俊のアクションとコメディ演技をたっぷり堪能できる、娯楽大作として素直に楽しめます。二人ともバリバリに身体が動くので、アクションシーンは見応えたっぷりです。一方で、映画という時間の枠を得たことで夫婦の物語としても深堀りがされています。“奥様”はという言葉がタイトルに入っている意味がより強くなりました。

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆家。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]