シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

PARKS パークス

公式サイト:http://parks100.jp
PARKS パークス
(C) 2017本田プロモーションBAUS
製作年:
2016年
製作国:
日本
日本公開:
2017年4月22日
(テアトル新宿)
上映時間:
日本語字幕・音声ガイド制作:
Palabra
協力:
東京都西部公園緑地事務所 / 三鷹フィルムコミッション / 武蔵野市フィルムコミッション / 一般社団法人武蔵野市観光機構 / 公益財団法人東京都公園協会 / ニューディアー
製作:
本田プロモーションBAUS
制作プロダクション:
オフィス・シロウズ
配給:
boid
シネマスコープ/5.1ch

見どころ:東京の武蔵野市と三鷹市にまたがる井の頭恩賜公園の開園100周年事業の一つとして制作された青春ドラマ。同公園と吉祥寺を舞台に、ひょんなことから出会った若い男女3人の姿を、数十年前に作られたある曲との関わりを交えながら追う。監督は『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』などの瀬田なつき。『リトル・フォレスト』シリーズなどの橋本愛、『俺物語!!』などの永野芽郁、『ヒミズ』などの染谷将太らが出演する。

あらすじ:吉祥寺で一人暮らしをする大学生の純(橋本愛)は、今は亡き彼女の父親の恋人だった佐知子(石橋静河)という女性を捜している高校生ハル(永野芽郁)に出会う。彼女と共に佐知子の行方を追うと、その孫トキオ(染谷将太)に遭遇。佐知子の遺品であるオープンリールテープを再生すると、彼女とハルの父・晋平(森岡龍)の歌声が。途中までしか録音されていないその曲を完成させようと純たちは奔走する。

PARKS パークス
(C) 2017本田プロモーションBAUS

映画短評

  • くれい響
    ジョン・カーニー監督好きならツボります。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    YUIばりにギターの弾き語りを魅せる橋本愛に、『TOKYO TRIBE』に続き、見事なラップを披露する染谷将太。しかも、2人を繋げる役回りの永野芽郁は使い方、演技ともに過去ベスト! 『四月物語』のようなMV感もありつつ、三角関係にドキドキしたり、地方都市でグダグダすることのない青春映画であり、『はじまりのうた』ならぬ、“はじまりのおと”というセリフが出てくるなど、ジョン・カーニー監督作好きはたまらない展開だ。とはいえ、一筋縄でいかないのが、6年ぶりの長編新作となる瀬田なつき監督作。まさかの展開に突入するフェス以降のメタ映画的展開は、賛否分かれるが、この実験的ノリ、これはこれでアリだろう。

  • 相馬 学
    その公園は、あなたの心の中にある
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    井の頭公園や吉祥寺はなじみのある街だが、そんな思い入れを越えて、た自然体の匂いが深くシミてくる逸品。

    湧き出る生活感。役者たちの平成顔とも昭和顔ともとれるタイムレスな顔つき、ノスタルジックかつ素朴な音楽。限定された空間に息づく時を超えたファンタジーは、それらに支えられ、見る者のイマジネーションを刺激する。

    日常と非日常。言葉と音楽。物語とミュージカル。ロメールのみずみずしさとゴダールのシュールレアリスム。1960年代のフランス、ヌーヴェルヴァーグが、現代の日本に甦ったなら、こんな作品になるのではないか……そんなことをふと思わせる。面白い!

予告編・動画

橋本愛、永野芽郁、染谷将太ら出演!映画『PARKS パークス』予告編

» 『PARKS パークス』の予告編・動画一覧

ポスター/チラシ

  • 映画『PARKS パークス』ポスター
    ポスター
  • 映画『PARKS パークス』チラシ
    チラシ
  • 映画『PARKS パークス』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『PARKS パークス』PARKS特製ポストカード+劇中に出てくる長場雄さんのイラスト入りメガネ拭きまたは、缶バッチ
    PARKS特製ポストカード+劇中に出てくる長場雄さんのイラスト入りメガネ拭きまたは、缶バッチ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・編集:
企画: 本田拓夫
ゼネラルプロデューサー: 樋口泰人
プロデューサー: 松田広子
ラインプロデューサー: 久保田傑
音楽監修: トクマルシューゴ
撮影・照明: 佐々木靖之
録音: 高田伸也
美術: 安宅紀史
スタイリスト: 高山エリ
ヘア・メイク: 有路涼子
助監督: 玉澤恭平
制作担当: 芳野峻大
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『PARKS パークス』の映画ニュース

  • 俳優の池松壮亮が「第9回TAMA映画賞」最優秀男優賞を受賞し、18日に東京・パルテノン多摩大ホールで行われた授賞式に登壇。丸刈り姿で現れた池松は「自分にはこんな賞、恐れ...映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『PARKS パークス』『密使と番人』) 土屋太鳳 (...
  • 女優の土屋太鳳が「第9回TAMA映画賞」最優秀新進女優賞を受賞し、18日に東京・パルテノン多摩大ホールで行われた授賞式に登壇。公の場では、いつも明るい笑顔と気遣いを見せ...映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『PARKS パークス』『密使と番人』) 土屋太鳳 (...
  • 第9回TAMA映画賞の受賞作品、受賞者が発表され、満島ひかりと長澤まさみが最優秀女優賞に輝いた。最優秀男優賞は浅野忠信、池松壮亮、最優秀作品賞は黒沢清監督作『散歩する...映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『PARKS パークス』『密使と番人』) 土屋太鳳 (...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『PARKS パークス』評価と感想/井の頭公園100周年事業映画 from eigamanzaiの映画レビュー (2017年5月7日 19時26分)
    100周年事業で、はしゃいじゃいました ☆1.5点 予告編はこんな感じです 映画データはこちらからどうぞ PARKS パークス映画『PARKS パークス』の作品情報:東京の武蔵野市と三鷹市にまたがる井の頭恩賜公園の開園100周年事業の一つとして制作された青春ドラマ。同公園と吉祥寺を舞台に、ひょんなことから出会った若い男女3人の姿を、数十年前に作られたある曲との関わりを交えながら追う。www.cinematoday.jp PARKS パークス|映画情報のぴあ映画生活『PARKS パークス』は2016年&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「PARKS パークス」:もっと軽やかに、もっとミュージカルに from 大江戸時夫の東京温度 (2017年5月5日 23時4分)
    映画『PARKS パークス』は、井の頭恩賜公園100周年記念映画なんですとか。そ ...[外部サイトの続きを読む]
  • PARKS パークス~若手美女の瑞々しい共演 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2017年5月3日 21時53分)
    公式サイト。瀬田なつき 橋本愛、永野芽郁、染谷将太、石橋静河、森岡龍、佐野史郎、柾木玲弥、長尾寧音、岡部尚、米本来輝、黒田大輔、嶺豪一、原扶貴子、斉藤陽一郎、 麻田浩、 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年4月17日の週の公開作品
  3. 『PARKS パークス』