どなたでもご覧になれます

書くが、まま (2018)

2019年2月9日公開 73分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

「MOOSIC LAB 2018」の長編部門で観客賞と最優秀女優賞に輝いた青春ドラマ。文章でしか自分の思いを伝えられない女子中学生を映し出す。メガホンを取るのは『ばぁちゃんロード』などの脚本を担当してきた上村奈帆。アイドルユニット「Love Cocchi」の中村守里が主人公を演じ、その脇を『未来シャッター』などの長谷川葉生、『奇跡のリンゴ』などの渡邉空美らが固めている。

あらすじ

文章を書くことでしか抱えている思いや感情を表現することができない、中学2年生の松木ひなの(中村守里)は、クラスメートからいじめられていた。彼女を取り巻く状況は日増しに過酷になっていく。ある日、いじめから逃れようと保健室に飛び込んだ彼女は、進藤有紀(長谷川葉生)先生と出会う。ひなのは、自分の全てを受け止めてくれる先生に心を開くようになる。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
音楽
企画
プロデューサー
音楽
撮影
照明
録音
美術
衣装
ヘアメイク
スチール
助監督
制作
MA
コピーライター

映画詳細データ

製作国
日本
企画製作・配給
  • 0RANGE
配給協力
  • SPOTTED PRODUCTION
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]