シネマトゥデイ
シネマトゥデイ

「ボーダーライン」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全4件)

メッセージ
テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を基にしたSFドラマ。球体型宇宙船で地球に飛来した知的生命体との対話に挑む、女性言語学者の姿を見つめる。メガホンを取...るのは、『ボーダーライン』などのドゥニ・ヴィルヌーヴ。『ザ・マス...
2017年5月19日公開
静かなる叫び
ボーダーライン』などのカナダ人監督ドゥニ・ヴィルヌーヴが、実際に起きた銃乱射事件を基に描いたドラマ。モントリオールの大学で、男子学生が銃を乱射し14名の女子学生...
2017年1月14日公開
最後の追跡
家族の農場を差し押さえから守るため銀行強盗を繰り返す兄弟と、テキサス・レンジャーの追走劇を描いたクライムドラマ。貧困にあえぎ犯罪に手を染めざるを得なかった兄弟を...スカー俳優ジェフ・ブリッジスが演じる。『ボーダーライン』などのテイラー・シェリダンが脚本を手掛...
2016年11月18日公開
全て表示 »

特集・連載記事 (全4件)

ヒマな私の“審査員”体験記。「スターチャンネル映画予告編大賞」!
!「予告編大賞」 忙しい日々をお過ごしのみなさま、おつかれさまです。**おかげさまで時間があり余っているので**、スターチャンネルという会社が主催している**「スターチ...うです。 !「予告編大賞」 <KADOKAWA> 『ボーダーライン』『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK -...
2017年2月24日掲載
【第89回アカデミー賞】第89回アカデミー賞作品賞候補の9作品スゴイのはココ!<後編>
2年連続で俳優部門にノミネートされたのが白人だけだったとして“白すぎるオスカー”と波紋を呼んだ昨年のアカデミー賞ですが、今年はデンゼル・ワシントンをはじめ黒人俳優が...満ちた世界観**→メガホンを取ったのは、『ボーダーライン』『プリズナーズ』などで独特の美意識を発...
2017年2月13日掲載
『ディストラクション・ベイビーズ』柳楽優弥&菅田将暉 単独インタビュー
見知らぬ人にいきなり殴りかかり、倒れても、倒されても、ストリートファイトし続ける泰良。そんな彼に魅せられた高校生、裕也。互いに相棒を得たことで、彼らの暴力はリミ...までわからないです。僕のなかでの現場でのボーダーラインは監督がOKか、そうじゃないか。すごいセン...
2016年5月19日掲載
全て表示 »

映画ニュース (全75件)

『デッドプール』続編、来年6・1全米公開に決定!
マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写化した映画『デッドプール』の続編の全米公開日が2018年6月1日に決定した。『X-MEN』シリーズのスピンオフ作品2本の全米公開日も...投するほか、新たなミュータントとして、『ボーダーライン』などのジョシュ・ブローリンがケーブル役...
2017年4月24日掲載
樋口真嗣&押井守らの称賛に『ブレードランナー』続編監督も感激!
映画『シン・ゴジラ』の樋口真嗣と、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でコンセプトアート&デザインを務めたアニメーターの前田真宏が14日、神谷町のソニー・ピクチャ...して帰り際、ヴィルヌーヴ監督の2015年作『ボーダーライン』のDVDを持参した樋口は、ヴィルヌーヴ監...
2017年4月14日掲載
『デッドプール2』ケーブル役はジョシュ・ブローリン!サノスも演じているのに!
映画『デッドプール』続編でデッドプール(ライアン・レイノルズ)の相棒的存在となるケーブル役に、『ノーカントリー』や『ボーダーライン』などのジョシュ・ブローリンが...
2017年4月13日掲載
『砂の惑星』リブート、『フォレスト・ガンプ』脚本家を起用!
作家フランク・ハーバートさんの大河SF小説を映像化した『砂の惑星』(1984)のリブート版の脚本を、映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』の脚本家エリック・ロスが執筆する...で企画されているもの。『プリズナーズ』『ボーダーライン』で注目を浴び、『ブレードランナー2049』...
2017年4月8日掲載
『それでも夜は明ける』監督の新作に演技派が結集!
アカデミー賞作品賞を受賞した『それでも夜は明ける』のスティーヴ・マックィーン監督の新作『ウィドウズ(原題) / Widows』で、リーアム・ニーソンが出演交渉に入った。E...るギャツビー』のエリザベス・デビッキ、『ボーダーライン』のダニエル・カルーヤ、『ムーンライト』...
2017年3月9日掲載
【第89回アカデミー賞】オスカー候補作『最後の追跡』がトランプ旋風と共に語られる理由
映画賞レースでは、硬派な社会派ドラマ、歴史の知られざる真実や人物に光をあてた実話ものが好まれるのは周知の通り。逆にアクション、スリラー、ホラーといったジャンル映...知れない懐の深さを感じさせる。おそらく『ボーダーライン』(2015)の新進ライター、テイラー・シェ...
2017年2月9日掲載
のん、キネ旬ベスト・テン授賞式にサプライズ登場!「ありがとう、この世界の片隅でうちを見つけてくれて」
女優・のんが5日、アニメ映画『この世界の片隅に』で監督賞を受賞した片渕須直監督を祝福するために、文京シビックホールで行われた「第90回キネマ旬報ベスト・テン表彰式」...ブルックリン』 10位:『ルーム』 (次点:『ボーダーライン』) 【個人賞ベスト・テン】 日本映画監督...
2017年2月6日掲載
『砂の惑星』リブート版、ブレードランナー続編監督がメガホン!
映画『プリズナーズ』『ボーダーライン』などでその才能を高く評価され、人気作の続編『ブレードランナー2049』でメガホンを取っているドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が、フラン...
2017年2月3日掲載
【名画プレイバック】シェーンはなぜ去ったのか?名作『シェーン』(1953)ラストの真意を分析
過去の名画を振り返るとき、変わらない良さを再認識する一方で、自分が初めてその映画を観たときとは全く違った視点から見えてくることがある。40代の筆者が子供の頃にはテ...を再認識させるものがあり、これは近年の『ボーダーライン』(2015)や『最後の追跡』(2016)などに...
2017年1月27日掲載
『ブレードランナー2049』日本公開10・27に決定!
リドリー・スコット監督によるSF映画の傑作『ブレードランナー』(1982)の続編『ブレードランナー2049』の日本公開日が当初予定されていた11月から、全米公開(10月6日)と... メガホンを取るのは、『プリズナーズ』『ボーダーライン』などでその才能が高く評価されているドゥ...
2017年1月26日掲載
全て表示 »
[PR]
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク