シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「東京フィルメックス」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全10件)

台北暮色
学生時代にホウ・シャオシェン監督の『憂鬱な楽園』にインターンとして参加したホアン・シーがメガホンを取った人間ドラマ。台北を舞台に、孤独な男女と少年の物語が展開す...ト』などのクー・ユールンらが出演。第18回東京フィルメックスのコンペティション部門にノミネートされた...
2018年11月24日公開
花咲くころ
ソ連から独立した直後のジョージアを舞台に、2人の少女の友情と成長を描くドラマ。監督は、ナナ・エクフティミシュヴィリとジモン・グロスが共同で務めた。忘れてはならない...時代を女性のまなざしで捉えて、第14回東京フィルメックスで最優秀作品賞を受賞するなど、さまざまな...
2018年2月3日公開
わたしたち
『シークレット・サンシャイン』などのイ・チャンドン監督に発掘された、新鋭のユン・ガウン監督がメガホンを取ったヒューマンドラマ。ユン・ガウン監督の実体験をベースに...ンジュン、チャン・ヘジンらが出演。第17回東京フィルメックス観客賞などを受賞した。 いつも孤独だった...
2017年9月23日公開

特集・連載記事 (全18件)

【ぐるっと!世界の映画祭】今後の課題は?東京国際映画祭、30回の歴史を振り返り(日本)
!main 【第65回】 節目の年を迎えた第30回東京国際映画祭(以下、TIFF)が11月3日、無事に閉幕を迎えた。カンヌ国際映画祭などと並んで国際映画製作者連盟が公認する日本唯...ないように思える。先ごろ開催された第18回東京フィルメックスの最優秀作品賞受賞作『見えるもの、見えざ...
2017年12月30日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】『アウトレイジ』に親子連れ多数!ジャ・ジャンクー創設の映画祭、会場作る本気ぶり(中国)
!2 2017 PYIFF2017.") 【第64回】 ロバート・レッドフォードを筆頭に、アキ・カウリスマキ監督にエミール・クストリッツァ監督など地元で映画祭を主催している映画監督・俳...したフェイ・ムー賞の審査員として参加した東京フィルメックスのプログラム・ディレクター市山尚三さんが...
2017年11月19日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】高橋一生・斎藤工・リリーがトリプル受賞!日本ともゆかりの深いウラジオストク国際映画祭(ロシア)
!main 【第63回】 俳優・斎藤工が、本名の「齊藤工」名義で監督を務めた『blank13』(来年2月3日公開)が最優秀男優賞をトリプル受賞(高橋一生、リリー・フランキー、斎藤...英題) / CLOSENESS』 !6: 国際審査員は、東京フィルメックスのプログラムディレクター・市山尚三や、昨...
2017年10月29日掲載

映画ニュース (全108件)

キリスト教信仰をユーモラスに描いた22歳の新鋭監督、国際舞台で注目の的に
第3回マカオ国際映画祭(現地時間12月8日~14日)のラインナップがこのほど発表となり、奥山大史監督の初長編映画『僕はイエス様が嫌い』がコンペティション部門に選ばれた...イエス様が嫌い』は2019年公開。また第19回東京フィルメックス(11月17日~25日)で招待上映される。...
2018年11月12日掲載
警察もサポート!薬物戦争での警察の暗部を描く映画続々製作
先ごろスペインで開催された第66回サンセバスチャン国際映画祭で特別審査員賞を受賞したブリランテ・メンドーサ監督『アルファ、殺しの権利』が、第19回東京フィルメックス...上映される。(取材・文:中山治美) 第19回東京フィルメックスは11月17日~25日、東京・有楽町朝日ホール...
2018年10月25日掲載
柳楽優弥が是枝裕和の愛弟子とタッグ『夜明け』特報公開
俳優の柳楽優弥が、『万引き家族』の是枝裕和監督の愛弟子である広瀬奈々子監督とタッグを組んだ映画『夜明け』(2019年1月18日公開)の特報が公開。柳楽演じる秘密を抱えて...されたほか、11月17日より開催される第19回東京フィルメックスのコンペティション部門に出品されている。...
2018年10月20日掲載
東京フィルメックス、コンペに柳楽優弥主演作など10作品 ウェイン・ワンが審査委員長に
秋恒例のアジア映画の祭典「東京フィルメックス」第19回の上映作品が4日、都内で行われた「ラインナップ発表記者会見」で発表された。新進作家が賞を競うコンペティション部...定している。(取材・文/岸田智) 「第19回東京フィルメックス」は東京・有楽町朝日ホールほかにて11月1...
2018年10月4日掲載
20年ぶりとなる日本人監督作『僕はイエス様が嫌い』が受賞!サンセバスチャン映画祭
スペインで開催されていた第66回サンセバスチャン国際映画祭の受賞結果が現地時間29日夜に発表され、奥山大史監督『僕はイエス様が嫌い』がニュー・ディレクターズ賞を受賞...。 なお、『僕はイエス様が嫌い』は第19回東京フィルメックスで特別招待作品として日本初上映されること...
2018年10月1日掲載
サンセバスチャン映画祭が認めた日本の新鋭、奥山大史監督
スペインで開催中の第66回サンセバスチャン国際映画祭ニュー・ディレクターズ部門で奥山大史監督『僕はイエス様が嫌い』が上映され、18歳から25歳までの若者審査員約300人の...好評を博している(9月28日現在)。第19回東京フィルメックスで特別招待作品として日本初上映されること...
2018年9月29日掲載
国との戦い、最もつらい姿をさらけ出した勇気…原一男新作ドキュメンタリー公開!
ドキュメンタリー映画『ゆきゆきて、神軍』の原一男監督最新作『ニッポン国VS泉南石綿村』の初日舞台あいさつが10日、渋谷のユーロスペースで行われ、本作に出演する「大阪...映画祭、山形国際ドキュメンタリー映画祭、東京フィルメックスなどで上映され、高い評価を受けている。...
2018年3月10日掲載
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」ジャッキー・チェン出演で再映画化!中国版が日本公開
山田涼介、西田敏行出演で映画化された東野圭吾の人気小説を中国で再び映像化した『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が今年、日本で公開されることが決定した。中国の若手スターに加え...ジェンなど若手スターが出演。監督は第12回東京フィルメックスのコンペティション部門に出品された『ミス...
2018年2月14日掲載
ホラー映画で人気の怪優がキャリア功労賞に【第2回マカオ国際映画祭】
映画『悪魔のはらわた』(1973)など数多くのホラー映画に出演し、カルト的な人気を持つ俳優ウド・キアが、第2回マカオ国際映画祭でキャリア功労賞を受賞し、現地時間14日に... 共犯者』(2000)に出演。2004年の第5回東京フィルメックスでは特集上映「ボーディ・ガーボル ~ハン...
2017年12月18日掲載
カンボジアの“壮絶な過去といま”を映像で伝える取り組みとは
山形国際ドキュメンタリー映画祭2017の東日本大震災をテーマにした部門「ともにある Cinema with Us 2017」で、記録アーカイブを通じた記録と継承を考えるシンポジウム「映...作活動も精力的に行っており、昨年の第17回東京フィルメックスでは、クメール・ルージュ時代を描いた『エ...
2017年10月27日掲載