シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「相馬看花(そうまかんか) -第一部 奪われた土地の記憶-」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全2件)

祭の馬
東日本大震災を生き延びた牡馬をめぐるドキュメンタリー。福島県南相馬市で東日本大震災による津波から生還するも、その際に局部にけがをして腫れたままになった元競走馬ミ...けていく。メガホンを取るのは、『311』『相馬看花(そうまかんか) -第一部 奪われた土地の記憶-』などで国...
2013年12月14日公開
相馬看花(そうまかんか) -第一部 奪われた土地の記憶-
『花と兵隊』『311』の松林要樹が監督を務めた、東日本大震災で事故を起こした福島第一原子力発電所から20キロ圏内にある福島県南相馬市原町区下江井地区に迫るドキュメンタ...
2012年5月26日公開

映画ニュース (全2件)

原発事故で生殖器が腫れた馬を「他人事じゃない」 海外で絶賛のドキュメンタリー映画が公開
第10回ドバイ国際映画祭でアジアアフリカ・ドキュメンタリー部門の最優秀作品賞を受賞した松林要樹監督の『祭の馬』が14日、渋谷のシアター・イメージフォーラムで初日を迎...県にカメラを向けたドキュメンタリー映画『相馬看花(そうまかんか) -第一部 奪われた土地の記憶-』の続編的...
2013年12月14日掲載
【第10回ドバイ国際映画祭】福島原発事故を描いた『祭の馬』にドキュメンタリー部門最優秀作品賞
アラブ首長国連邦(UAE)で開催された第10回ドバイ国際映画祭で、松林要樹監督の映画『祭の馬』がアジアアフリカ・ドキュメンタリー部門の最優秀作品賞を受賞した。なお、同...県にカメラを向けたドキュメンタリー映画『相馬看花(そうまかんか) -第一部 奪われた土地の記憶-』に続く第...
2013年12月14日掲載