シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「芥川龍之介」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全8件)

文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)
中島敦や太宰治といった文豪が特殊な能力を持つという設定のコミックを原作にしたアニメの劇場版。架空の都市を舞台に、自身の能力を知った青年がとある探偵社の一員となり...。一方、港を縄張りとするポートマフィアの芥川龍之介が、敦を執拗(しつよう)に追い詰めていき...
2018年3月3日公開
蜘蛛の糸
芥川龍之介の代表作「蜘蛛の糸」に短編小説「アグニの神」「煙草と悪魔」を融合させ、主人公カンダタが地獄に堕(お)ちる前の日々をつづる文芸ファンタジー。カンダタが地...
2011年9月24日公開
トロッコ
芥川龍之介の同名短編小説をモチーフに、懐かしい風景の残る台湾に舞台を移して再構築した、幼い兄弟の冒険と成長を叙情的につづる青春ドラマ。メガホンを取るのは、本作で...
2010年5月22日公開

特集・連載記事 (全3件)

【今週のクローズアップ】宮崎駿監督最新作をもっと楽しもう!『風立ちぬ』徹底解剖!
7月20日に公開され前作『崖の上のポニョ』(最終興収155億円※配給調べ)を超える大ヒットスタートを切った宮崎駿監督5年ぶりの新作『風立ちぬ』。本作の主人公・堀越二郎が...れた小説となっている。また堀の著書では、芥川龍之介と片山広子の恋に着想を得て執筆したといわ...
2013年7月31日掲載
『TAJOMARU』小栗旬 単独インタビュー
鬼才・中野裕之監督が、芥川龍之介の「藪の中」に登場する盗賊・多襄丸を主人公に、過酷な人生をたくましく生きる姿を描いた時代劇『TAJOMARU』。名家の次男坊として生まれ...
2009年9月15日掲載
【私的映画宣言】サードシーズン2009年9月
昨日、2本も電車を乗り間違え、映画『ファイナル・デスティネーション』的恐怖を感じた。そして、今日もまた電車を乗り間違えた上に、試写室も間違えてしまった。こうなって...製作委員会 映画『羅生門』の原作となった芥川龍之介の短編「藪の中」に登場する盗賊・多襄丸を...
2009年8月29日掲載

映画ニュース (全31件)

市川海老蔵、三宅健がV6の中で「一番カッコいい」
歌舞伎俳優の市川海老蔵が4日、都内で行われた六本木歌舞伎第三弾「羅生門」製作発表会見に、V6の三宅健、三池崇史(演出)、安孫子正(松竹株式会社 副社長/演劇本部長)と...いから始まった六本木歌舞伎。第三弾では、芥川龍之介の代表作「羅生門」が歌舞伎世界に蘇る。生...
2019年2月4日掲載
三宅健、嵐の会見衣装に注目 「メッセージ性」感じさせる
V6の三宅健が4日、都内で行われた六本木歌舞伎第三弾「羅生門」製作発表会見に出席。先日行われたジャニーズ事務所の後輩グループ「嵐」の活動休止会見で、衣装に注目してい...始まった六本木歌舞伎。第三弾では、文豪・芥川龍之介の代表作で、生きるための悪という人間のエ...
2019年2月4日掲載
黒澤明『羅生門』ハリウッドでテレビドラマ化!
スティーヴン・スピルバーグ監督の製作会社アンブリン・テレビジョンは現地時間18日、故・黒澤明監督が手掛けた映画『羅生門』をテレビドラマ化する権利を獲得したことを発...表した。 『羅生門』は、芥川龍之介の小説「藪の中」「羅生門」を原作に、ある...
2018年12月19日掲載
豹変する岩田剛典…5分に及ぶ特別映像
EXILE、三代目J Soul Brothersの岩田剛典が映画初単独主演を果たす『去年の冬、きみと別れ』(3月10日公開)の5分に及ぶ特別映像が公開。岩田演じる猟奇殺人事件を追うルポ...大(斎藤工)への密着取材を通し、木原坂が芥川龍之介の「地獄変」に執着していることがわかる。...
2018年2月25日掲載
「僕の生きてきたすべて」岩田剛典、緊迫の撮影現場を公開
「僕の生きてきたすべてを。魂を込めて臨んでいますーー」。芥川賞作家・中村文則の同名小説を映画化する『去年の冬、きみと別れ』(3月10日公開)で単独映画初主演を果たす...冬、きみと別れ](2.jpg "PC横にある小説は芥川龍之介の「地獄変」!(C) 2018映画「去年の冬、き...
2018年1月19日掲載
EXILE・AKIRA、コワモテだけどラブストーリーに出たい!相手役は?
アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2016(SSFF&ASIA)」のオープニングセレモニーが2日、表参道ヒルズ スペース オーで行われ、... 第1回ブックショートアワード受賞作で、芥川龍之介の「鼻」を現代風にリメイクし、現代の女の...
2016年6月2日掲載
二階堂ふみ、赤いドレスで魅了!“赤おさめ”は撤回
女優の二階堂ふみが2日、都内で行われた映画『蜜のあわれ』の舞台あいさつに出席し、作品を象徴する“赤色”のドレスで観客を魅了した。この日は、大杉漣、真木よう子、高良健...かったのでいい経験でした」と述懐。高良も芥川龍之介の幽霊という役どころだったが、「僕は監督...
2016年4月2日掲載
高良健吾の芥川龍之介がカッコよすぎ!実孫も絶賛「おじいさんに会えた」
フジテレビ系の月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」での演技も好評な高良健吾が、来月1日公開の映画『蜜のあわれ』でかの有名な芥川龍之介にふんした...あるアクタガワタカトシさんは「祖父である芥川龍之介は、僕の父が小さいころに既に他界している...
2016年3月18日掲載
鬼才が描く二階堂ふみ&真木よう子のエロス
『シャニダールの花』などの鬼才・石井岳龍がメガホンを取る映画『蜜のあわれ』より、金魚の少女・赤子(二階堂ふみ)と幽霊・ゆり子(真木よう子)の怪しげな触れ合いを収...げな幽霊役に真木、同時代に活躍した作家・芥川龍之介役に高良健吾、金魚売りの辰夫役に永瀬正敏...
2016年2月16日掲載
ドラマ「火花」撮影快調!林遣都の相方役・吉本芸人ら、又吉との秘話明かす
お笑いコンビ・ピースの又吉直樹による第153回芥川龍之介賞受賞作を、全10話の連続ドラマとして映像化する「火花」の撮影が順調に進んでいる。昨年11月初旬に物語の舞台のひ...
2016年1月22日掲載