シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「藤岡朝子」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

禅と骨
『ヨコハマメリー』などの中村高寛が監督を務め、日系アメリカ人へンリ・ミトワ氏に迫るドキュメンタリー。禅僧になった後、突如夢の実現にまい進する彼の姿をドラマやアニ...
2017年9月2日公開

特集・連載記事 (全4件)

【山形国際映画祭30年の軌跡】トラブル多発だった映画祭ゲストと宿泊宿が共に成長
**山形国際ドキュメンタリー映画祭30年の軌跡 連載:第3回(全8回)** 2018年の訪日外国人観光客数は過去最多の3,119万人(日本政府観光局調べ)を突破し、今や日本全国津々...ー・ドリームセンターの代表でYIDFF理事の藤岡朝子さんによると企画の実現には、蔵王温泉に若...
2019年9月14日掲載
【山形国際映画祭30年の軌跡】未完で上映、非難を浴びた映画が数々の賞を受賞するまで
**山形国際ドキュメンタリー映画祭30年の軌跡 連載:第2回(全8回)** 『人生フルーツ』(2016)に『主戦場』(2018)と近年のミニシアターのヒット作といえばドキュメンタリ...文・写真:中山治美、写真:村井勇、小林茂、藤岡朝子、山形国際ドキュメンタリー映画祭) 山形...
2019年8月30日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】ビクトル・エリセも来場!“考える場としての映画祭”プント・デ・ビスタ(スペイン)
!2 【第58回】 スペインのパンプローナと言えば、作家アーネスト・ヘミングウェイの小説「日はまた昇る」の舞台。その中で描かれた牛追い祭り(サン・フェルミン祭)は、今...)を山形国際ドキュメンタリー映画祭理事の藤岡朝子さんがリポートします。(取材・文:中山治...
2017年5月29日掲載

映画ニュース (全2件)

カンボジアの“壮絶な過去といま”を映像で伝える取り組みとは
山形国際ドキュメンタリー映画祭2017の東日本大震災をテーマにした部門「ともにある Cinema with Us 2017」で、記録アーカイブを通じた記録と継承を考えるシンポジウム「映...ディネーターの小川直人、同映画祭・理事の藤岡朝子が出席した。 カンボジアはポル・ポト率い...
2017年10月27日掲載
山形国際ドキュメンタリー映画祭 今年はジョン・レノン&オノ・ヨーコ監督作など上映
今年で13回目を迎える「山形国際ドキュメンタリー映画祭2013」開催記念記者会見が13日、銀座のイタリアンレストラン「ヤマガタ サンダンデロ」で行われた。この日は映画祭の...
2013年10月3日掲載