ハリウッド版「ぼくのプレミア・ライフ」、映画化へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ニック・ホーンビィ原作の「ぼくのプレミア・ライフ」が、ハリウッド映画になる。この作品は、イギリスのサッカー、プレミアリーグに熱を入れる男の物語で、1997年にコリン・ファース主演で映画化された。今回のリメイク版では「サタデー・ナイト・ライブ」のスター、ジミー・ファロンが主演を担い、共演はドリュー・バリモア。監督にはファレリー兄弟の名前が挙がっている。設定もアメリカ・バージョンになる予定で、ロンドンのサッカー・チーム、アーセナルは、ボストンの野球チーム、レッド・ソックスに置き換えられるようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]