スティーヴン・スピルバーグ監督、カルトアニメの製作へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 スティーヴン・スピルバーグ監督が、カルトな人気を誇る日米合作のアニメ「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」の実写版映画で製作総指揮を担うことになった。本作は2006年の夏に公開予定で、監督候補としては、『フォレスト・ガンプ/一期一会』のロバート・ゼメキス、『パール・ハーバー』のマイケル・ベイ、『トルク』のジョセフ・カーンが上がっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]