ショーン・アスティン、スポ根ドラマで主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演俳優に出世したショーン・アスティン

 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのサムことショーン・アスティンが、新作映画『ザ・ファイナル・シーズン』(原題)で主演を務めることが決まった。野球版『勝利への旅立ち』と言われている同作は、90年代初めを舞台に、アスティン扮する主人公が高校の野球チームのコーチになり優勝へ導くまでを描くドラマだ。『ハルク』のサム・エリオットと『ロード・トゥ・パーディション』のタイラー・ホークリンも共演し、監督は『サンドロット/僕らがいた夏』のデヴィッド・ミッキー・エヴァンスがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]