カール・アーバン、次回作でヴァイキングを演じる?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ワイルドな役がお似合いのカール・アーバン - Gregg DeGuire / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでエオメルを演じたカール・アーバンが、次回作はヴァイキング役になるようだ。この作品は、1987年のノルウェー映画のリメイク作。オリジナルではヨーロッパが舞台であったが、リメイク作では11世紀の北アメリカを舞台に、ネイティブ・アメリカンとヴァイキングの闘争を描くアクションになるよう。アーバンは、子供の頃にネイティブ・アメリカンの部族に捕らえられたヴァイキングを演じる予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]