ローレンス・フィッシュバーン、ベストセラー小説を映画化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ローレンス・フィッシュバーン - John Shearer / WireImage.com / ediaVast Japan

 ローレンス・フィッシュバーンが、世界22か国で読まれているパウロ・コエーリョのベストセラー小説「アルケミスト―夢を旅した少年」を映画化することが明らかになった。フィッシュバーンは監督、脚本、出演の三役をこなす予定で、物語は羊飼いの少年サンチャゴが錬金術師の導きと旅の中での出会いと別れを経て、アンダルシアの平原からエジプトのピラミッドまでを旅する姿を描いていく。撮影は来年からドバイで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]